2017年3月28日火曜日

【立会外分売 分析予想】(6757)OSGコーポレーション

(6757)OSGコーポレーションの簡易分析
分析日17/03/23
市場JASDAQ
株価1045
時価56.1億円
売出数20万株
上限数500株
PER16.43倍
PBR2.07倍
ROE14.4%
ROA7.7%
配当30円
利回り2.87%
優待

2017/03/28~31に立会外分売予定。



☆業態
浄水器、アルカリイオン整水器で製販、メンテの一貫体制。開拓営業に強み。中国でも現地生産

☆買い要因
・業績好調
 このところ年10%成長中で今期も大きく伸びる予想。

・財務良し
 現金10億円>借入金7億円

☆見送り要因
・板薄い
 数枚レベルの板が並んでおり、ティックも所々飛んでいる。



☆2017/03結論 保留
数字的にはそう悪くはないのですが、取り立てて良い訳でもないので見送り気味の保留とします。
3月権利日なので資金が集まらない可能性が高い反面、即売りも少ないと考えられます。
個人的には中長期で欲しいのですが、資金的にどうするか迷っています。


2017/03/28結果 負け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
106010331035103599999965000
2017/03
ほぼトントンで寄り、その後は下げて安値引けとなりました。
出来高は物足りなく、大き目の陰線なので辛い展開となりそうです。
売主は会長の湯川剛氏でした。

私は優待取りの為見送りました。

【立会外分売 分析予想】(3556)リネットジャパングループ

(3556)リネットジャパングループの簡易分析
分析日17/03/23
市場JASDAQ
株価1124
時価107億円
売出数45.1万株
上限数500株
PER42.26倍
PBR19.71倍
ROE35.3%
ROA17.2%
配当0円
利回り0%
優待

2017/03/28~30に立会外分売予定。



☆業態
中古買い取り・販売の『ネットオフ』展開、古本から総合化、PCなど小型家電リサイクルも併営

☆買い要因
・業績好調
 年10%以上成長中で、今期も大きく伸びる予想。

・財務良し
 現金5.7億円>借入金4億円。

☆見送り要因
・割安感無し
 成長企業とはいえPER40倍台で無配当。


☆2017/03結論 見送り
数字的にも個人的にも魅力を感じないので見送りとします。
大きく下げるようならリバウンド狙いぐらいならするとは思いますが。
テーマ株になりえて面白い銘柄ではあるのですが、その時で良いのかなと。


2017/03/28結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
106110351043104310171017279700
2017/03
やや高く寄りましたが、その後は下げて安値引けとなりました。
出来高はまずまずも陰線であり、直近安値付近なので踏ん張り所の位置です。
分売主は社長の黒田 武志氏でした。

私は見送りました。

2017年3月20日月曜日

【立会外分売 分析予想】(8771)イーギャランティ

(8771)イーギャランティの簡易分析
分析日13/03/2417/03/17
市場東証1部東証1部
株価13272516
時価153億円260億円
売出数12万株8.23万株
上限数100株200株
PER24倍20.03倍
PBR4倍4.14倍
ROE2.5%19.6%
ROA2.1%11.8%
配当17.5円40円
利回り1.31%1.59%
優待×

2013/03/26~03/28に立会外分売。
2017/03/24~03/28に立会外分売予定。



☆業態伊藤忠系。商取引、金融取引の信用リスク受託。運用商品を組成して販売。地銀など提携拡大
企業の売掛債権保証で成長。リスクは再保証先に委託。地銀との業務提携積極化。伊藤忠系

☆買い要因
・業績絶好調
 売上利益ともに毎年伸びている。
 金融円滑化法廃止でのテーマ株でもある。
  → 毎年10%以上の伸びを続けている

・財務良し
 現金56億円>借入金ほぼ無しで、負債合計でも31億円

・出来高良し
 連日20万株以上の出来があり、
 簡単に吸収されると思われる。


・権利日
 恐らく権利日当日の分売と思われる。
 利回りは高くないが優待もある。


☆見送り要因
・株価上昇済
 テーマ株だけあってかなり上昇。
 数日前の価格よりも分売価格のが高そう・・・


・PER高い
 PER24倍は買い辛い。
  → 業績も伸びPER20倍とそこそこ、


☆2013/03結論 買い
サービサー関連のテーマ株でもあり、権利取りもあるので買い方向とします。
ただ分売前に買おうとしてて指値が若干届かず上昇してしまったので、申し込みたくない気持ちもあります。

☆2017/03結論 買い
分売数少なく、数字的にも悪くない為、地合いが悪化しない限り買いとします。
個人的に好きな銘柄だったりするので(でも持ってない)、ちょっとバイアス込みですw



2013/03/26結果 勝ち2017/03/結果追記予定
前日分売価格始値高値安値終値
148214371469156014081513






2013/03
朝方は低い所もあり分売割れしましたが、最終的には高級ディナー代となりました♪
狼狽売りされた方は悔しい思いでしょうが、次を目指しましょう。
明日は権利落ちですが、トレンド継続できそうなチャートですね。

私は前日の上昇を見て結局申し込まず、別銘柄の権利取りしていました。

2017/03
追記予定

2013年の立会外分売の分析結果

2017年3月16日木曜日

【立会外分売 分析予想】(9768)いであ

(9768)いであの簡易分析
分析日17/03/15
市場東証2部
株価1105
時価83.9億円
売出数4万株
上限数400株
PER9.75倍
PBR0.55倍
ROE5.6%
ROA3.8%
配当17.5円
利回り1.58%
優待×

2017/03/16~22に立会外分売予定。



☆業態
国土環境と日本建設コンサルタントが合併し総合化。環境調査・分析の大手。官公庁向け8割超

☆買い要因
・東証1部へ
 この分売で東証1部へ。


・分売数少ない
 わずか400枚。 

☆見送り要因
・株価上昇済
 東証1部への昇格発表で、株価は20%高している。



☆2017/03結論 保留
数字的には買いでも良いのですが、地合いが急激に悪化している感じなので、朝確認の保留とします。
分売天国モードもちょっと変化してきているような雰囲気があります。


2017/03/16結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
11051072112411331106112171900
2017/03
寄り天になりかけるも、揉み合いながら値を維持しました。
出来高は既に分売数を超えていますが、やや陰線十字なので様子見です。

私は全て外れました。

2017年3月15日水曜日

【立会外分売 分析予想】(4235)第一化成

(4235)第一化成の簡易分析
分析日17/03/15
市場JASDAQ
株価1705
時価120億円
売出数30万株
上限数500株
PER17.83倍
PBR2.4倍
ROE60.2%
ROA39.2%
配当18円
利回り0.88%
優待×

2017/03/16~17に立会外分売予定。



☆業態
湿式合成皮革で先駆。米国ウルトラファブリックス受託主だったが、17年同社を完全子会社化へ

☆買い要因
・業績変容
 受託主を買収し、業績が一変のビックチェンジ?

☆見送り要因
・株価上昇済
 上記の買収により株価は2倍超を達成後に調整中。


☆2017/03結論 保留
見た目の数字的には見送り気味なのですが、ここは面白い銘柄であるので朝確認の保留とします。
どちらかというと中長期目線での銘柄です。


2017/03/16結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
17051653




2017/03
追記予定

2017年3月14日火曜日

【立会外分売 分析予想】(9385)ショーエイコーポレーション

(9385)ショーエイコーポレーションの簡易分析
分析日16/12/1617/03/10
市場JASDAQJASDAQ
株価271397
時価18.5億円27.2億円
売出数10万株13.6万株
上限数500株500株
PER7.42倍8.50倍
PBR0.98倍1.44倍
ROE14.1%14.1%
ROA3.4%3.4%
配当7.5円7.5円
利回り2.77%1.9%
優待××

分析日12/11/2915/09/1016/02/1916/08/26
市場JASDAQJASDAQJASDAQJASDAQ
株価218207218252
時価15億円14.1億円14.9億円17.23億円
売出数20万株30万株10万株10万株
上限数500株500株500株500株
PER10.69倍10.89倍9.95倍5.96倍
PBR0.87倍0.8倍0.86倍0.96倍
ROE3.5%7.8%9.2%17.1%
ROA1.6%1.7%2.1%4.1%
配当7.5円7.5円7.5円7.5円
利回り3.44%3.62%3.44%2.98%
優待××××

2012/12/03に立会外分売。
2015/09/14~18に立会外分売 → 中止
2016/02/25~03/04に立会外分売。
2016/08/29~09/02に立会外分売。
2016/12/20~26に立会外分売予定。



☆業態プラスチックフィルム包装資材の専門メーカー。包装、DM(ダイレクトメール)封入、配送も

☆買い要因
・業績回復
 リーマンショック前水準を回復か?
  → 2015/1Qは前年比で良くV字回復か?
  → 下方修正発表も大きく黒字転換予想
  → 2016/1Qは黒字転換で好スタート。
  → 2Qも黒字で好調。
  → 3Qも大幅黒字で好調。

・安定配当
 3.44%と悪くない。
  → 株価上昇により2%台と微妙
  → 2.77%へさらに低下。
  → 1.9%でボチボチ水準へ。

☆見送り要因
・小型株
 時価総額15億円程度で、出来高も少ない
  → 17億に増えるも小さい。
  → 18億
  → 27億円とちょっとだけ大きく。

・業績は微妙?
 下期に大きく偏る構成ではあるが、
 昨年と比較しても通期達成は難しいか。
  → 下方修正発表済




☆2012/12結論 保留
時価総額が気にかかるので保留としますが、買い目線でも悪くないと思われます。
陽線ばかりのチャートも面白いですし、高くなければ申し込みのポジティブスタンスでいきます。

☆2015/09結論 保留
3年前と数字的には変わっていないのですが、相対的に買い方向の評価とします。
しかし、地合いが不安定なのは変わっていないので、当日朝判断の保留とします。
 → 9/11に中止発表

☆2016/02結論 保留
基本的には買い目線ですが、相変わらず地合いが不安定なので保留とします。
分売発表から急騰しているのでさらに上がるようならば見送り予定です。

☆2016/08結論 保留
基本的には買い目線ですが、前回よりも引き下げの判断です。
地合いを見つつの朝方申し込みです。

☆2016/12結論 買い
基本的には買いとしますが、上がりすぎてたら見送ります。

☆2017/03結論 買い
恒例の分売ですが、株価上昇もあってか微妙に分売数が増えています。
前回よりも割安感は薄れていますが、過去の例から買いとします。
しかし筆頭株主のこの社長の分売はいつ終わるのでしょうか?w




2012/12/03結果 勝ち
2016/02/25結果 勝ち 
2016/08/29結果 勝ち
2016/12/20結果 勝ち
2017/03/14
結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
204197204208202202106200
213207216
237
215
232
204600
252245255258249249208100
274266273294270286248100
397386405438404422359300
2012/12
いつ売ってもランチ代にはなりました♪
出来高的には分売数の半分なので、まだ売り物は出そうです。

申し込みが10万株を超えているので倍率5倍でした。
私は1枚貰えましたが、元々短期目線でしたので即売りさせて貰いました。
持続された方も利益が伸ばせると良いですね。

2016/02
前日比プラスで始まり、その後も上昇して高値で推移しました。
陽線で底値からのV字の戻り高値で、ここを抜ければ260辺りも狙えそうです。

神鋼工業は申し込んだのに、なぜかこちらは申し込み忘れという失態でした・・・

2016/08
前回と同じく前日比プラスで始まり、その後も上昇するも、値を消して引けました。
出来高は十分も、陰線なので大きくは動かなさそうです。

私はすべて外れました。

2016/12
ほぼ前日比変わらずで寄り、やや押したものの、その後は高値を追いました。
出来高は既に分売数の2倍超で、やや上ヒゲも陽線で持続も面白いかと。

私は全て外れました。

2017/03
前日比プラスで寄り、さらに一気の上伸!後はジリ下げとなり引けに少し戻しました。
出来高は既に分売数の2倍超で、やや上ヒゲも陽線で、業績上ブレ期待もあって持続も面白そうです。

私は1枚貰え、最高値は無理でしたが高値利確済です。

【立会外分売 分析予想】(7939)研創

(7939)研創の簡易分析
分析日14/07/3015/06/0317/03/13
市場JASDAQJASDAQJASDAQ
株価295495425
時価11.9億円20.3億円17.4億円
売出数14万株20万株20万株
上限数5000株5000株5000株
PER6.6倍9.05倍6.84倍
PBR0.82倍1.21倍0.93倍
ROE18.4%12.2%14.1%
ROA4.8%3.4%5.0%
配当10円10円10円
利回り3.39%2.02%2.35%
優待××

2014/08/05~08に立会外分売。
2015/06/04~10に立会外分売。
2017/03/14~17に立会外分売予定。



☆業態
企業向けサイン、ネーム板等金属銘板の国内トップ。LED銘板が6割。広島を本拠に全国展開

☆買い要因
・利回り高い
 3%超でPER6倍台と割安感有。
  → 株価上昇でPER9倍の2%と普通に
  → 利回りはそこそこもPER6倍は割安感。

・チャート良好
 ジリジリと底値切り上げ、上向き。
  → 急騰後の反落も、分売価格でで妙味。
  → 優待発表の急騰後の調整局面。

☆見送り要因
・小型株
 時価総額わずか10億円と小型過ぎる。
  → 株価上昇により2倍になるも20億円
  → 17億円でまた10億円台へ。

・業績反落
 前期絶好調の反動で、減益予想。
 1Qは悪くないが、業績は下期偏重なので難しい。
  → 前期は減益で着地し、今期も横ばい程度予想
  → 減収減益。



☆2014/07結論 保留
数字だけを見ると、長い目で見れば買いでもよいのですが、小型過ぎて難しい所です。
利回り的に底固そうではありますので、気が向いたら申し込んでみるぐらいとします。

☆2015/06結論 見送り
数字的には低PERでもなくなり見送りです。
しかし窓埋めして抵抗線上になりそうと、チャート妙味は有りますので腕に覚えのある方はチャレンジも面白いと思います。

☆2017/03結論 買い
今の相場環境では低PERで悪くない水準です。
急激に雰囲気が悪くなってきている感がありますが、数字的には買いとします。



2014/08/05結果 勝ち
2015/06/04結果 勝ち
2017/03/14結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
29728929129529129249500
495483492493484485152100
42541742442442142197700
2014/07
トントン~おやつ代となり、分売割れは回避されています。
出来高は物足りないものの、チャート的には抵抗線上なのでジリジリ上がる可能性はあります。

私は大したリターンも期待できないので見送りました。

2015/06
寄りこそ高かったものの、SBI玉が出るとともに分売価格付近の攻防へ。
しかし売り一巡後はそれなりに高い場面もありました。
出来高は十分ですが、連続陰線は変わらずと持続で大きく取るには力量が問われそうです。

私は見送っています。

2017/03
前日価格付近で寄り、少し下げて引けました。
出来高そこそこの陰線で、上値は重そうな感じです。

割引率が渋かったのでそこそこの申し込みで1枚のみ貰えました。
さくっと利確して終了です。

2017年3月7日火曜日

【立会外分売 分析予想】(3784)ヴィンクス

(3784)ヴィンクスの簡易分析
分析日16/05/1117/03/07
市場JASDAQJASDAQ
株価705874
時価62億円78.4億円
売出数2万株44万株
上限数500株800株
PER5.95倍9.68倍
PBR0.93倍1.11倍
ROE14.3%11.5%
ROA6.6%5.2%
配当20円20円
利回り2.84%2.29%
優待××

2016/05/25~26に立会外分売。
2017/03/10~15に立会外分売予定。



☆業態
小売り、流通向けソフトを開発。イオン関連取引が柱。同じ富士ソフト傘下企業と13年に合併

☆買い要因
・低PER
 システム系でPER一桁は低い。
 上記はSBI証券表記で、会社予想だとPER7倍。
  → 減益でもありギリギリPER一桁

・財務良し
 現金48億円>借入金28億円
 ただし退職給付債務20億円有。
  → 現金48億円>借入金20億円+退職給付債務20億円

・東証2部へ
 この分売で要件を満たし、27日に東証2部へ。
  → 東証1部を狙っているか?

☆見送り要因
・業績減速
 ダイエーが主要顧客という事もあり、減益予想。

・板薄い
 板は薄くてティック飛びや、出来高がほとんど無い日もある。

・分売数多い
 44万株と発行株式数の5%近くで、浮動株も1.5倍になる。


☆2016/05結論 買い
分売数少なく、割高感はないので買いとします。
持っていた銘柄(本日、最後の一枚売り切りw)でもあるので、多少買いバイアスもありますw

☆2017/03結論 保留
数字的にはまずまずですが、分売発表で急騰しているのと枚数が多いので、朝確認の保留とします。
中長期狙いで買われる可能性も大きいのですが、東証1部昇格はまだ先と思いますので、焦って大きく買い付ける事もないのかな、という所です。



2016/05/25結果 勝ち
2017/03/10結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
70569170571770570526700
858841857877845873358600
2016/05
前日比変わらずで寄り付き、高値更新も行ってこいの引けとなりました。
出来高は問題なく、上ヒゲも下値よりは上値余地があるので持続も手かと思われます。
ただし過疎株なのでのんびりできる人向けです(経験者)

私はもちろん全て外れました。

2017/03 
午前中に揉んで出来高をこなした後、急伸して高値付近で引けました。
出来高も問題なく、高値更新狙いの持続も面白い状況です。

朝忙しくて痛恨の申し込み忘れで、 前夜に申し込んだ1枚だけでした。

【立会外分売 分析予想】(6928)エノモト

(6928)エノモトの簡易分析
分析日17/03/06
市場JASDAQ
株価5670
時価86億円
売出数3万株
上限数500株
PER10.88倍
PBR0.76倍
ROE5.3%
ROA3.2%
配当60円
利回り1.06%
優待×

2017/03/07~09に立会外分売予定。



☆業態
半導体・LED用リードフレーム、コネクター用部品大手。微細加工の精密プレス金型に強み

☆買い要因
・業績好調
 トレンドの半導体で、V字回復の好業績予想で進捗良し。

・財務良し
 現金25億円>借入金15億円。
 設備投資が必要な業態には珍しくキャッシュリッチ。

・分売数少ない
 わずか300枚。
 売出主は恐らく創業者の榎本保雄氏。

☆見送り要因
・株価上昇済
 分売発表から+20%している。


☆2017/03結論 保留
数字的には悪くないものの、株価は高値圏でボラが高くなりそうなので、人には勧め辛いです。
枚数的にまず当たらないかと思うので、自信のある人はザラ場参戦で面白くなりそうです。


2017/03/07結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
56705511560058805590561051900
2017/03
安く寄り付いた後にすぐに切り返し、大きく前日比プラスへ。
しかしその後は急激に値を戻し、引けでは寄り値付近となりました。
出来高は問題ないものの、天井圏での上ヒゲで微妙な雰囲気です。

私は朝忙しくて見送りました。

【立会外分売 分析予想】(7564)ワークマン

(7564)ワークマンの簡易分析
分析日16/09/1617/03/06
市場JASDAQJASDAQ
株価33103315
時価1354億円1360億円
売出数12万株12万株
上限数1000株1000株
PER20.01倍19.95倍
PBR2.79倍2.73倍
ROE14.0%13.6%
ROA11.3%10.7%
配当48円48円
利回り1.39%1.39%
優待××

2016/09/21~26に立会外分売。
2017/03/07~09に立会外分売予定。



☆業態
作業服、関連用品の専門チェーン。直営店のFC化推進。PB比率向上、全国展開目指す

☆買い要因
・業績好調
 着実に伸びており、2016/1Qの進捗も良い。
  → 3Qの進捗も良い。

・財務良し
 現金302億円>借入金14億円の負債合計でも119億円。
  → 現金329億円>借入金14億円の負債合計でも121億円。

☆見送り要因
・板薄い
 時価総額のわりに板が薄く、数枚ばかり。


☆2016/09結論 保留
数字的には割安感は無いものの、グロースとして見れば魅力的な会社です。
安くなれば買いとしての保留です。
どちらかというと中長期向けの銘柄かと。

☆2017/03結論 保留
3月末で2分割を控えていたり、分売発表後に下落し、値引き率も悪くないのですが、
割安感が薄いのと、前回の結果から見送り気味の保留とします。
もう少し本腰入れて東証本則に移動する意思が見えるようならば面白いのですが。


2016/09/21結果 引き分け
2017/03/07結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
32603130312031603120316022500
33153182319533203190328077400
2016/09
分売割れで始まり、その後ジワジワと上昇し、地合いの好転もあって引けピンとなりました。
出来高が物足りないので、窓埋めを狙う為にまずこの水準で安定したい所。

もう少し下がって欲しかったので、私は見送っています。

2017/03
寄り底となり、ジリ高して前日比プラスまでありました。
出来高も問題なく、理想的な形で上がっているので持続も楽しみでしょう。

私は朝忙しくて見送りになりました。
この動きを見ると、新規参入分売プレイヤーも一巡した感がありますね。

2017年3月2日木曜日

【立会外分売分析予想】(9663)ナガワ

(9663)ナガワの簡易分析
分析日14/03/0815/12/0317/03/02
市場JASDAQJASDAQ東証1部
株価237042354140
時価388億円692億円692億円
売出数25万株10万株20万株
上限数1500株1000株300株
PER21.55倍28.87倍26.04倍
PBR1.14倍1.81倍1.68倍
ROE5.9%7.5%7.7%
ROA4.9%6.7%6.9%
配当25円40円40円
利回り1.05%0.94%0.97%
優待

2014/03/25~28に立会外分売。
2015/12/10~16に立会外分売。
2017/03/03~06に立会外分売予定。



☆業態
建設現場用等ユニットハウス大手。北海道で建機レンタル。プレハブ拡充。ブラジル等に現法
ユニットハウス大手。大型倉庫等プレハブ拡充。ブラジルほか海外展開。総還元性向30%超メド

☆買い要因
・業績回復
 復興需要の特需には及ばないが、業績高水準。
  → 2015/2Qも業績堅調で続伸
  → 2017/3Qも増収増益基調変わらず

・財務良し
 現金51億円>借入金無し
  → 現金67億円の無借金
  → 現金92億円

・東証一部へ
 この分売で株主数を満たして東証一部へ。

・優待新設
 クオカード優待新設。

☆見送り要因
・株価高値圏
 右肩上がりで美しいチャートだが、
 優待&分売で短期天井チャートになりそう。
  → 東証一部発表で高騰し、そこで揉み合い中。
  → 高値から大きく抵抗線割れ



☆2014/03結論 保留
割安感はあまりありませんが、業態的魅力は高いです。
クオカード優待の新設に権利日付近で気付いた人の買いが入るかもしれませんし、安くなったら申し込みたい所です。

☆2015/12結論 保留
東証一部昇格と好材料なので、上げすぎなければ買い方向です。
ただ、既に高騰済みだったり、やや地合いも不安定になってきているので保留とします。

☆2017/03結論 買い
分売発表から大きく株価が下がり、魅力的な水準になってきてるので買いとします。



2014/03/25結果 勝ち
2015/12/11結果 勝ち 
2017/03/03結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
20642003200520432005204353300
391038323980408539404085100000
414040584100416540854090200400
2014/03
朝方こそ分売売りに押されましたが、きれいに右肩上がり。
出来高は少なめですが含み益で問題無い為、明日の優待取りに向けて良い形となりました。

私は大きく下げたのを見て申し込み、2枚貰えたので1枚利確の1枚持続です。

2015/12
前日比プラスで始まり、高値引けしました。
プラチナチケットでしたが、当たられた方おめでとうございます。
出来高は分売数と同じで十分、陽線で高値引けと持続も期待できそうです。

私は当然のごとく全て外れました。

2017/03
追記予定