2016年12月16日金曜日

【立会外分売 分析予想】(6184)鎌倉新書

(6184)鎌倉新書の簡易分析
分析日16/12/13
市場JASDAQ
株価1013
時価84億円
売出数40.1万株
上限数300株
PER44.82倍
PBR11.22倍
ROE29.2%
ROA23.2%
配当0円
利回り0%
優待

2016/12/16~20に立会外分売予定。



☆業態
葬儀、仏壇、お墓のポータルサイト運営、紹介手数料と広告が収入源。月刊『仏事』など関連出版も

☆買い要因
・業績好調
 伸び盛り企業で、二桁増収の50%増益予想。

・財務良し
 現金7億円>借入金0.3億円で負債合計でも2.6億円。

☆見送り要因
・PER高い
 成長企業とはいえPER40倍は高い。
 ついでに無配。

・分売数多い
 この規模で40万株は少し重い。


☆2016/12結論 保留
数字的には微妙な所ですが、分売価格次第の保留とします。
東証一部も狙っている雰囲気なので、中長期的には面白いかと思います。


2016/12/16結果 引き分け 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
985965965969961964213000
2016/12
分売値で始まりやや上がるも、その後は分売同値~割れ水準で推移しました。
出来高はもう一声欲しい所で、地合いが崩れると危ないかもしれません。

私は1枚だけ申し込んで寄りで撤退しました。
結構当たりやすかったのではないでしょうか。
・・・引け後に申し込んだ記憶の無い別口座でもう1枚発見してオーノーだズラ状態ですが、こうなったら東証一部狙いを信じて放置も考慮中です。

【立会外分売 分析予想】(3920)アイビーシー

(3920)アイビーシーの簡易分析
分析日16/12/15
市場東証1部
株価1149
時価63.2億円
売出数27万株
上限数2000株
PER50.17倍
PBR4.59倍
ROE15.9%
ROA13.9%
配当0円
利回り0%
優待×

2016/12/19~22に立会外分売予定。



☆業態
ICTインフラ性能監視のパイオニア。分析サービス、プロダクト販売・導入、コンサルの3本柱

☆買い要因

・財務良し
 現金8億円>借入金1億円の負債合計でも3億円。

・東証一部上場済
 2016/11に東証一部上場し、TOPIX買いが見込める。

☆見送り要因
・PER高い
 増収大幅減益予想で、PER50倍台は高い。


☆2016/12結論 見送り
数字的にポジティブ面が少なく、見送りとします。
分売理由が税金対策というのも微妙な感じです。
一応、安く決まれば多少申し込むとは思いますが。


2016/12/結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高







2016/12
追記予定

2016年12月14日水曜日

【立会外分売 分析予想】(4334)ユークス

(4334)ユークスの簡易分析
分析日12/04/1813/05/0116/12/14
市場JASDAQJASDAQJASDAQ
株価246314582
時価27.3億円34.8億円63.1億円
売出数10万株30万株10万株
上限数2000株5000株2000株
PER7.19倍11.25倍92.38倍
PBR0.93倍1.13倍1.51倍
ROE18.2%16.1%2.0%
ROA5.3%4.3%1.4%
配当10円10円10円
利回り4.07%3.18%1.72%
優待

2012/04/23~27に立会外分売。
2013/05/13~17に立会外分売。
2016/12/19~26に立会外分売予定。


☆業態ゲームソフトの受託開発。プロレス関連得意で米THQ社向け納入が柱。傘下に新日本プロレス
プロレス関連得意で北米向けに力。自社ソフト開発、パチンコ向けも

☆買い要因
・財務良し
 現金34億円>借入金16億円で負債合計でも22億円

・カジノ関連
 パチスロという事で一応カジノ関連銘柄。

・高利回り
 安定配当10円で利回り4%超
  →株価上がって3%超に低下
 優待はゲームソフト→タオルセット


・赤字子会社売却
 売上減も利益には貢献。
 新日ファンにはいけないかも?
 あとゲームのライセンス料にはマイナスか。


☆見送り要因
・PER高い

・業績のブレが大きい
 ゲームソフトのヒットに左右される。
 小型なので1タイトルの比重が大きい。
 スマホ向けはどうなんだろうか。
  → THQ破産で今後の売上がどうなる?
  → スマホ関連が本格始動でよりブレが大きく。

・円高
 為替差損が発生するので、続くのは痛い。
 → 円安転換したので為替差益に!


☆2012/04結論 保留
利回りは魅力も業績的な割安感はありません。
(特益の今期はともかく。)
売り出し数もそこそこ多いのでとりあえず様子見で。

☆2013/05結論 見送り
分売という意味では利益が出るかもしれませんが、投資先という点では魅力はありません。
という事で負けない投資という点では見送りとします。

☆2016/12結論 保留
数字的には魅力はなく、見送り気味の分売価格判断の保留とします。
枚数も少なくなっており、過去の結果からは買いなのですが、カジノ関連という材料株にはイマイチ食指が動きません。


2012/04/24結果 トントン2013/05/13結果 勝ち2016/12/結果追記予定
前日分売価格始値高値安値終値出来高
244236238240237238
367356368377362362







2012/04
トントン~ジュース代程度の結果に。
一応申し込んでみたものの外れで、意外と人気があったようです。

2013/05
おやつ代~ランチ代となって、分売連勝記録が伸びています。
高値圏だとか関係ないですねぇ^^;
結構人気があったみたいですので、当たったかたおめでとうございます。

私は元々見送り予定でしたけれど、先週末から不在で見ていなかったなどもあって、見送っています。
他銘柄に注力に方針転換してるってのもあります。

2016/12
追記予定

【立会外分売 分析予想】(2916)仙波糖化工業

(2916)仙波糖化工業の簡易分析
分析日16/12/12
市場JASDAQ
株価473
時価53.6億円
売出数18.28万株
上限数1000株
PER12.25倍
PBR0.69倍
ROE5.8%
ROA2.7%
配当10円
利回り2.11%
優待

2016/12/14~16に立会外分売予定。



☆業態
天然着色料のカラメルでシェア4割。粉末茶も強い。カテキンなど健康食品向け粉末を育成中

☆買い要因
・業績好調
 2013年を底に増収増益を続けており、2016/2Qも大幅増益。

・株価安定
 460~480のボックス圏。

☆見送り要因
・板薄い
 数枚レベルの板が並び、ティックも飛び飛び。



☆2016/12結論 保留
数字的には悪くないものの、出来高少なく分売数が重めです。
上値は重そうなものの、下値も固そうなので安く決まったら申し込みの保留とします。


2016/12/14結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
48146747347547247568200
2016/12
分売価格より上で始まり、終始あまり動きなく推移しました。
出来高は物足りないものの陽線なので、ジリ上げ期待も有りかと。

そこそこ申し込んでそこそこ貰えました。
思ったよりも高く推移したので、少し利確して残り持続です。

2016年12月12日月曜日

【立会外分売 分析予想】(3275)ハウスコム

(3275)ハウスコムの簡易分析
分析日16/12/09
市場JASDAQ
株価1825
時価71億円
売出数7万株
上限数1500株
PER10.6倍
PBR1.62倍
ROE16.5%
ROA10.9%
配当52円
利回り2.84%
優待×

2016/12/12~14に立会外分売予定。



☆業態
大東建託の賃貸仲介子会社。東京、中京圏軸に直営店を展開。物件量が豊富。配当性向3割メド

☆買い要因
・業績好調
 増収増益を続けており、2016/2Qも増収大幅増益。

・財務良し
 現金40億の無借金で、負債合計でも22億円。

・分売数少ない
 わずか700枚。

☆見送り要因
・株価高値圏
 直近高値から分売発表で下落し、抵抗線割れ付近。




☆2016/12結論 買い
数字的にも悪くなく、枚数少なく買いとします。
変に地合い悪化するとチャート的に底抜けするかもしれませんが、現在の所は大丈夫そうですし。


2016/12/12結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
18251779181118761802183257700
2016/12
高めに始まり少し下落したものの、その後一気に上伸。
上ヒゲとなりつつも値を維持して引けました。
出来高は十分もチャート的には微妙な位置なので、明日以降注視です。

私は1枚貰え、場中で買い増し後利確。
分売玉1枚のみ持続ですが、それも動き次第ですぐ確定するかもしれません。

2016年12月8日木曜日

【立会外分売 分析予想】(3909)ショーケースTV

(3909)ショーケースTVの簡易分析
分析日16/12/07
市場マザーズ
株価1163
時価81.8億円
売出数30万株
上限数300株
PER44.9倍
PBR6.55倍
ROE15.9%
ROA14.5%
配当2.75円
利回り0.24%
優待×

2016/11/30~12/06に立会外分売予定。
 → 2016/12/08~14へ変更。



☆業態
Webサイト最適化技術により成約率高めるeマーケティング事業展開。日米などで特許取得

☆買い要因
・業績好調
 順調に成長中、ただし今期は費用が重く鈍化。

・財務良し
 現金7億円の無借金。

・東証1部へ
 この分売で条件を満たし、東証1部へ。

☆見送り要因
・割安感無し
 PER40倍台の割には成長鈍化で割安感が感じられない。

・利回り低い
 成長企業とはいえ優待もなく、0.24%。


☆2016/12結論 見送り
数字的に魅力は無く、最近の分売動向を考えて久々に見送りとします。
一応、朝の気配を見てからも考えますが。
中期ならば今月末権利日&東証1部正式発表で面白いかもしれません。


2016/12/08結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
116311391160116111231125261400
2016/12
かなり高寄りし、その後すぐに急降下して分売割れ圏で推移しました。
即売りならそこそこ利益出たので勝ちといえば勝ちですが。
出来高は問題ないものの、陰線で微妙な形です。

私は見送りましたが、寄りが見れないので正解だったようです。

2016年12月6日火曜日

【立会外分売 分析予想】(3457)ハウスドゥ

(3457)ハウスドゥの簡易分析
分析日16/02/1916/12/05
市場マザーズマザーズ
株価21761369 ※
時価91.3億円117億円
売出数20万株25万株
上限数100株200株
PER17.55倍16.12倍
PBR4.92倍5.35倍
ROE32.6%33.2%
ROA5.6%5.6%
配当19円17円
利回り0.87%1.24%
優待
※ 2016/04に2分割済

2016/02/19~29に立会外分売。
2016/12/06~07に立会外分売。



☆業態
不動産仲介で創業。加盟店にノウハウ提供するフランチャイズ事業が利益の柱。首都圏を開拓

☆買い要因
・業績好調

 増収もさる事ながら素晴らしい増益率。
  → 中計では2019年に純益11億円(今期7億円予想)予定。

・東証1部狙い
 公言しており、優待分割分売とやる気満々。
  → 今回の分売で条件を満たして昇格。

☆見送り要因
・直近高値から下落
 月初に2870まで上昇後に2053を付けて現値に

・進捗悪い
 2016/1Qは先行投資?で微増収減益と微妙。



☆2016/02結論 買い
割安感はないものの、高値から調整してグロースとしては買える水準まできていますので買いとします。

東証1部狙いと公言しているので、当面の下値は固そうです。
(現値付近を下抜けるとかなり危ないですが)
ただし、先物もそこそこ下げており地合いは悪いので当日朝の判断が吉かと。

☆2016/12結論 買い
数字的には前回とあまり変わりなく、東証一部への鞍替えも発表しているので買いとします。



2016/02/22結果 勝ち
2016/12/06結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
217621102123230021152269189000
136913351336135513201320307700
2016/02
寄り付近は分売価格付近での推移でしたが、その後日経の好転とともに高値圏で引けました。
出来高は十分で陽線と、現値辺りで値固めできれば上にいきそうです。

私は2枚貰えましたので持続しています。

2016/12
分売価格付近で寄ってから上伸するも、その後は下げて分売価格を割れました。
出来高は既に分売数を超えていますが、チャート的には苦しい形となっています。


私は1枚貰えてましたが、逆指値した瞬間に刺さってランチ代で終了でした。

2016年12月4日日曜日

【立会外分売 分析予想】(3030)ハブ

(3030)ハブの簡易分析
分析日16/12/02
市場JASDAQ
株価1771
時価66.5億円
売出数10万株
上限数200株
PER14.46倍
PBR2.09倍
ROE16.6%
ROA9.9%
配当32円
利回り1.81%
優待×

2016/11/25~29に立会外分売予定。
 → 2016/12/06~08に変更



☆業態
首都圏中心に英国風パブ『HUB』、ウイスキー主体の『82』を展開。外食のロイヤルHD系

☆買い要因
・業績好調
 着実に売上を伸ばし、利益もブレはあるも増加傾向。

・財務良し
 現金15億円>借入金3億円、負債合計でも13億円。
 
・東証2部へ
 この分売で条件を満たして東証2部へ。
 ちなみに2016/02の株主数は723名。


☆見送り要因
・進捗悪い
 2016/2Qは増収も時給UPで減益と進捗悪い。

・板薄い
 1枚ばかりの板で、ティック飛びも。


☆2016/12結論 保留
数字的には可もなく不可もなく。
最近の分売事情からすると大きな負けはしなさそうですが、大きくプラスにもならなさそうです。
欧州の選挙などがあり、地合い悪化も考えられるので保留とします。
昔調べていたので、個人的に買いバイアスはありますw


2016/12/結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高







2016/12
追記予定

2016年12月1日木曜日

【立会外分売 分析予想】(6187)LITALICO

(6187)LITALICOの簡易分析
分析日16/11/30
市場マザーズ
株価1297
時価224億円
売出数7.99万株
上限数100株
PER54.96倍
PBR15.05倍
ROE28.9%
ROA12.0%
配当0円
利回り0%
優待×

2016/12/01~06に立会外分売予定。



☆業態
障害者の就労支援が中核。発達障害の児童を対象にした支援事業、同家族向けWebサイト併営

☆買い要因
・業績急拡大中
 数十%成長中で、今期も20%成長予定。

・分売数少ない
 わずか799枚。

☆見送り要因
・PER高い
 成長企業だがPER50倍超は高い。
 もちろん無配。


☆2016/11結論 買い
割安感はなかったり、ザラ場買いのが安かったりするものの、分売数少なく需給面から買いとします。



2016/12/01結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
129712711348134812731278160700
2016/12
日経大幅GUスタートもあってか前日比を大きく上回って始まるも、徐々に値を消して安値付近で引けました。
出来高は既に分売数を上回っていますが、大陰線で抵抗線上と微妙な形です。

私は全て外れました。