2016年3月25日金曜日

【立会外分売分析予想】(3852)サイバーコム

(3852)サイバーコムの簡易分析
分析日15/03/14
市場東証2部
株価1320
時価94.6億円
売出数40万株
上限数500株
PER30.28倍
PBR2.9倍
ROE9.3%
ROA5.8%
配当11.5円
利回り0.87%
優待×

2016/03/25~28に立会外分売予定。



☆業態
富士ソフトの子会社。通信分野を中心としたソフトウエア開発が主力。自社プロダクトも提供

☆買い要因
・東証一部へ
 この分売で株主数を満たして一部へ。

・業績好調
 連続増収増益で、今期も上ブレ気味。

・財務良し
 現金9億円の無借金。

☆見送り要因
・株価上昇済
 年初から短期で株価3倍後調整中。
 それもあってPER30倍程度と高め。


☆2016/03結論 保留
少し先の分売であり、さらに仕手がかっている銘柄でもあるので現状では判断できません。
テクニカル的には面白いのですが、上げも下げも大きくなる可能性も高いので、自信のある人以外は手を出さない方が良いかもしれません。



2016/03/25結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
136013201350135512871291663700
2016/03
高めで始まり、寄り付近は値を保っていましたが、その後は大きく崩れてしまいました。
当たりやすかったので、欲を欠かなければ結構美味しかったかと思います。
出来高は既に分売数を超えているも、陰線なので厳しそうです。
ただし、まだトレンド的には崩れていないので仕掛けが入るかどうかです。

私はそこそこ申し込んでそこそこ貰えました。
寄りで半分利確し、残りは逆指値で撤退したので大勝利ではないものの、満足です。
まだ含みがある銘柄ですが、個人的にはもう触らないと思います。

【立会外分売分析予想】(6045)レントラックス

(6045)レントラックスの簡易分析
分析日15/11/1616/03/24
市場マザーズマザーズ
株価836772
時価65億円56.7億円
売出数8万株23万株
上限数100株100株
PER20.14倍20.53倍
PBR14.44倍5.06倍
ROE28.9%22.4%
ROA19.0%15.3%
配当0円0円
利回り0%0%
優待××

2015/11/27~12/01に立会外分売。
2016/03/25~29に立会外分売予定。



☆業態
インターネット成果報酬型広告サービス展開。広告主はカードローン、自動車買い取り業主体

☆買い要因
・業績好調
 数十%成長の急拡大中で、今期も上方修正済。

・財務良し
 現金10億円のほぼ無借金。
  → 現金11億円のほぼ無借金。

☆見送り要因
・無配
 優待もないので完全に0%。
 ただし成長株なので当然か。


☆2015/11結論 買い
割安感は無いですが、分売数やグロース銘柄としての数字を考えると十分に買える範囲です。

高値からは半値への調整していますので、上値は重そうも悪くはない水準です。
将来的には東証1部を狙っていると考えられますので、中長期狙いで有かもしれません。

☆2016/03結論 保留
分売発表後に上がってしまったのと、グロース銘柄であるので、当日朝の地合い次第の保留とします。
テクニカル的には面白い位置です。


2015/11/27結果 勝ち
2016/03/25結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
931903946986890911322000
772748780828764828300500
2015/11
高く寄ってからさらに高騰し、それからは値を消して一時分売価格割れもありました。
出来高は十分ですが、大きめの陰線となり上値下値ともに抵抗線となっています。
月曜日の動き次第となりそうなので、要注目です。

私はやはり外れました。

2016/03
前日比プラスで始まり、売り一巡後に大きく上伸して高値引けしました。
出来高は既に分売数を超えており、900までの戻りを狙うのも有かもしれません。

私はそこそこ申し込みで外れました。
寄りはともかく、ここまで上がるとは思わなかったので、ザラ場買いは出来ませんでした。

2016年3月24日木曜日

【立会外分売分析予想】(5821)平河ヒューテック

(5821)平河ヒューテックの簡易分析
分析日16/03/18
市場東証1部
株価880
時価155億円
売出数4万株
上限数200株
PER11.08倍
PBR0.63倍
ROE6.9%
ROA4.7%
配当12円
利回り1.36%
優待×

2016/03/24~28に立会外分売予定。



☆業態
電線やネットワーク機器、光中継システムメーカー。医療チューブ展開、中国などで海外生産も

☆買い要因
・業績好調
 大幅増収増益で上方修正済。

・分売数少ない
 わずか400枚。

☆見送り要因
・トレンド変換懸念
 長らく上昇トレンドを続けてきたが、足踏み中で下抜けると危ない



☆2016/03結論 買い
数字的にも悪くなく、分売数も極小なので買いとします。
分売目的も株主数充足の為と考えられますし。


2016/03/24結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
89287990596089595495000
2016/03
前日比プラスではじまり、10:30頃まで底練りした後に上伸しました。
出来高は既に分売数を超えており大陽線と、この後も面白そうです。

私はもちろん外れました。

2016年3月23日水曜日

【立会外分売分析予想】(4463)日華化学

(4463)日華化学の簡易分析
分析日15/08/2516/03/18
市場名証2部東証2部
株価885793
時価456億円140億円
売出数25万株25万株
上限数3000株3000株
PER7.84倍4.68倍
PBR0.74倍0.7倍
ROE10.4%16.8%
ROA4.7%6.1%
配当16円20円
利回り1.81%2.52%
優待

2015/08/26~28に立会外分売予定
8/25 12:30に中止発表
2016/03/23~25に立会外分売予定




☆業態
繊維加工用界面活性剤が主力。工業用、クリーニング用薬剤、美容室向けヘア化粧品事業も展開

☆買い要因
・PER低い
 上記は特益込みの数字だが、抜きでも6倍程度予想か。

・東証1部狙い?
 昨年の名証IRで色々聞いた所、狙っている模様。

☆見送り要因
・底抜け可能性
 分売後の展開によってはチャート的に底抜け可能性有り。


☆2016/03結論 買い
今期中間決算が大幅減益予想なのが気にかかりますが、分売時はそう気にする事もないでしょう。
底値圏でもありますので、上がらなければ買いとします。




2016/03結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
791776786810785810147400
2016/03
完全に寄り底となり、引け高値と当たりやすい中ではかなり良い銘柄でした。
出来高も十分で大きめ陽線と、持続も期待できそうです。

私は3枚貰えたので、2枚持続しています。

2016年3月18日金曜日

【立会外分売分析予想】(6089)ウィルグループ

(6089)ウィルグループの簡易分析
分析日16/03/14
市場東証一部
株価1016
時価億円
売出数9万株
上限数100株
PER14.21倍
PBR3.04倍
ROE19.8%
ROA6.1%
配当20円
利回り1.97%
優待

2016/03/18~24に立会外分売予定。



☆業態
人材派遣や業務請負等の人材サービス展開。家電量販店など販売現場へのセールス派遣が主力

☆買い要因
・業績好調
 好調な上、M&Aもあって急拡大中

・財務良し
 現金27億円>借入金7億円。
 但し未払い金32億円、売掛金も多いが。

☆見送り要因
・分売数少ない
 900枚のみ


☆2016/03結論 買い
株主数充足の為の分売と考えられますので、よほど上がらなければ買いとします。
優待権利月であるので底固いかと。
もともとの株主でもあるので多少買いバイアスもかかってますw


2016/03/19結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
997967100010199931010154500
2016/03
前日比プラスで始まり、若干押すも悪地合いにも関わらず高値圏にて推移しました。
出来高は問題なく陽線で、チャートは微妙な面もあるも分売の要因を考えると、持続も楽しみかと思います。

安定の全外れで、場中に少々購入し利確しました。
元々の手持ちは持続しています。

2016年3月10日木曜日

【立会外分売分析予想】(9322)川西倉庫

(9322)川西倉庫の簡易分析
分析日16/03/04
市場JASDAQ
株価912
時価78.3億円
売出数25.5万株
上限数1000株
PER32.69倍
PBR0.44倍
ROE1.7%
ROA1.2%
配当12円
利回り1.32%
優待

2016/03/10~16に立会外分売予定。



☆業態
業界中堅上位。普通倉庫、冷蔵倉庫兼営。自社のネットワーク、IT強化で総合物流企業志向

☆買い要因
・総合利回り高い
 単元利回りならば3.5%と悪くない

☆見送り要因
・PER高い
 会社予想ベースでもPER20倍超で高め。
 進捗を考えると上記のように30倍もあるかも。

・出来高少ない
 1000株に満たない出来高もザラで、分売数25万株は重い。


☆2016/03結論 保留
業績的な魅力はないものの、権利月であり利回り的な魅力はあります。
従って、積極的ではなく下がったら買い程度の保留とします。
含み資産系なので、のんびり待つ人向けかもしれません。


2016/03/10結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
92588888989488889056900
2016/03
高くておやつ代と微妙な所ですが、地合いも良かったのもあって分売割れはありませんでした。
出来高は微妙ですが、優待権利に向けてジリ上げは狙えると思います。

株価が上がっていたので私は見送っています。

2016年3月9日水曜日

【立会外分売分析予想】(3771)システムリサーチ

(3771)システムリサーチの簡易分析
分析日15/03/04
市場JASDAQ
株価2439
時価51億円
売出数10万株
上限数200株
PER9.62倍
PBR1.53倍
ROE15.9%
ROA8.0%
配当60円
利回り2.46%
優待

2016/03/09~15に立会外分売予定。



☆業態
製造業を中心とした企業向け情報システム構築と保守・運用。トヨタグループ向けが4割超

☆買い要因
・業績好調
 連続増収大幅増益で絶好調。

・財務良し
 現金24億円>借入金10億円

・東証2部へ
 分売の目的で、優待分割との3コンボ。

☆見送り要因
・板薄い
 数枚レベルの板が並び、ティックも飛び飛び。



☆2016/03結論 買い
数字的にも悪くなく、分売の目的もはっきりしているので買いとします。
将来的には東証1部も 狙っている雰囲気ですね。

安定配当から増配しているのも好印象です。


2016/03/09結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
24452345236523802358236452200
2016/03
いつでもランチ代~水準で推移しました。
出来高は悪くなく上ヒゲ十字ではありますが、大きく売り物がでてくる雰囲気はなかったので持続も面白いかと思います。

私は1枚貰えましたが、逆指値で利確させられました。
2400超まで引っ張りたかったのですが、地合いが悪すぎです。

2016年3月8日火曜日

【立会外分売分析予想】(2173)博展

カテゴリ分けなど利便性の面から、立会外分売分析を子ブログへ移していってます。
今後は、いもらうの立会外分売分析予想もご利用下さい。


(2173)博展の簡易分析
分析日11/08/2113/03/0313/09/1716/03/03
市場JASDAQJASDAQJASDAQJASDAQ
株価401433583485
時価6.4億円15.3億円20億円18.2億円
売出数2万株12万株7万株5万株
上限数300株300株300株300株
PER16.95倍7.38倍7.96倍25.8倍
PBR1.15倍1.77倍2.05倍1.55倍
ROE3.7%24.6%22.5%4.3%
ROA1.3%9.7%8.7%1.4%
配当0円12円14円14円
利回り0%2.31%2.4%2.89%
優待

2013/03/12に立会外分売。
2013/09/20~25に立会外分売。
2016/03/08~11に立会外分売予定。


☆業態企業や団体のイベント展示事業展開。営業とクリエーティブの連携による総合提案力が強み企業や団体のイベント展示、販促を支援。顧客との直接取引主体でワンストップサービス指向

☆買い要因
・低PER
 会社予想ではPER10倍程度だが、
 上記表記の7倍台ぐらいは出せるはず。
 3Qも好調で豊富な受注残が下支え。
  → 今期も7倍台予想も、1Qは大幅減益で黄信号・・・


・分売数少ない
 わずか500枚。

・財務良し
 短期+長期負債<現金と実質無借金
  → 現金12億円>借入金11億円

・オリンピック日本開催決定!
 関連イベントは確実に増えるので追い風。

☆見送り要因
・小型株
 時価総額15億円程度は小さい。
 しかも直近上昇済みでこの総額。
  → 20億円にUPもまだまだ小型
  → 2013年に40億近くいくも結局行って来い。

・上昇済み
 直近底値から1.5倍に。
 そして金曜は大きく陰線。
 25日線割れなければ大丈夫だと思うけれど。
  → 7月に1100まであって、半値へ下落




☆2011/08結論 見送り
数字上、魅力を感じません。
株価は下支えの為か堅調ですが、それも逆にどうかと。

☆2013/03結論 買い
業績好調であり、昔欲しかった銘柄なのでバイアス込みで買いとします。
とはいえ上昇ピッチが早いので、安くなればの話ですが。

☆2013/03結論 保留
分売数も少ないのもあり、買いといきたい所ですが、1Q業績が微妙なのが最大の懸念なので保留としておきます。
下がったら申し込みのスタンスでいきます。

☆2015/03結論 買い
分売数少なく、株価も良い感じに下げてきているので買いとします。
なお、2/19の急騰は株式新聞ニュースで取り上げられた模様でロボット関連でもある。


2011/08/29結果 負け
2013/03/12結果 勝ち
2013/09/20結果 
勝ち
2016/03/08結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
3903783713713683701300
452438460465454455117200
60758861561760761168500
487472495504489503115600
2011/08
170/200と全数成立せず、分売価格割れです。
出来高も13株と分売数の10分の1以下・・・
ホルダーさんの逃げ場があると良いのですが。
私は分売日という事すら忘れていました^^;

2013/03
いつでもディナー代~高級ランチ代となりました♪
出来高も分売数をほぼこなしており、業績好調でもあるので持続も面白そうです。

分売12万株に対して137万の申し込みのようでした。
私は1枚だけ貰えましたので買い増しも視野に入れながら持続しています。
でも金曜の終値で分売価格で買えてるんですよね・・・

2013/09

前回と同じく、ディナー~ランチ代ゲットの良分売でした。
出来高68500株と分売数はほぼこなしていますので、これからはチャートと業績次第ですね。

私は外れましたが、当たっても恐らく即売りしていました。

2016/03
前日比プラスと高く始まり、高値をつけた後安値更新(と言っても前日比プラスを維持)
その後に日経の戻りと共に高値更新で引けと、大きな動きとなりました。
出来高は既に分売数の2倍超で陽線と、ここから戻りを試してもおかしくない形です。

私は一枚貰えましたが、逆指値で午前中に狩られてしまいました。

2013年の立会外分売の分析結果

2016年3月1日火曜日

【立会外分売分析予想】(1770)藤田エンジニアリング

(1770)藤田エンジニアリングの簡易分析
分析日16/02/29
市場JASDAQ
株価444
時価51.9億円
売出数15万株
上限数5000株
PER7.42倍
PBR0.5倍
ROE%
ROA%
配当3.6円
利回り3.6%
優待×

2016/03/01~04に立会外分売予定。



☆業態
群馬県が地盤の設備工事中堅。空調・産業設備の保守に強み。情報システムや電子部品製造も

☆買い要因
・PER低い
 低PERセクターとはいえ、7倍台半ばは中々のもの。

・利回り高い
 安定配で、ここ最近では3%半ばの利回りは良い。

・財務良し
 現金42億円>借入金8億円
 ただし今回自社株買いで8億円使用。

☆見送り要因
・業績微妙?
 3Q増収も子会社に貸倒引当金1.6億円で減益。
 追加が出ないか不安も。



☆2016/02結論 買い
分売発表で株価も良い所まで下がりましたので買いとします。
そのせいで渋い割引率となってしまいましたが・・・
しかし株主数充足かと思ったら、相続の為の売却なんですね。


2016/03/01結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
44443643643843543755100
2016/02
分売価格で始まり、その後も同価格帯で推移しました。
出来高は物足りないものの、そこそこの枚数が436カイとなっているので戻り待ちも有りかと。

私は何枚か貰え、持続も考えましたがポジション調整でトントン撤退しました。