2015年8月28日金曜日

【立会外分売分析予想】(7945)コマニー

(7945)コマニーの簡易分析
分析日15/08/26
市場東証2部
株価1552
時価156億円
売出数24万株
上限数3000株
PER14.4倍
PBR0.63倍
ROE4.9%
ROA3.3%
配当34円
利回り2.19%
優待×

2015/08/27~09/01に立会外分売予定。



☆業態
国内間仕切りで首位級。シェア拡大意欲が旺盛で強力な営業部隊持つ。中国に拠点、市場開拓

☆買い要因
・業績好調
 順調に業績を伸ばしてきており、今期1Qも赤字減少で好調

・財務良し
 現金73億円>借入金20億円

☆見送り要因
・中国減速懸念
 まだ売上10%以下とはいえ、新工場稼動など中国事業へも注力。
 


☆2015/08結論 買い
名証IRで東証1部を狙ってるなど色々話を聞いてきており、バイアス込みで買いとします。
ただし地合が不安定で、NYなどが大幅安などの懸念もあるので、朝に申込みするのが安定かと思われます。


2015/08/28結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
15661535153515401518153653700
2015/08 
引けでの買い気配的に引き分けとしましたが、好地合を考えると実質負けでした。
出来高は物足りませんが、久々の下ヒゲ陽線なので、ここから反騰といきたい所です。

私は2枚頂きまして、持続しています。
分析の方にはバイアスかけちゃダメですね、、、

2015年8月26日水曜日

【立会外分売分析予想】(7833)アイフィスジャパン

(7833)アイフィスジャパンの簡易分析
分析日13/06/0115/08/16
市場マザーズ東証1部
株価630571
時価64億円58.4億円
売出数50万株36.1万株
上限数5000株5000株
PER28倍16.27倍
PBR3.61倍2.45倍
ROE9.2%16.5%
ROA7.2%13.3%
配当4円7.5円
利回り0.63%1.31%
優待××

2013/06/05~06/11に立会外分売。
2015/08/26~28に立会外分売予定。


☆業態 
コンセンサス等の情報をWebやデータで機関投資家等に提供。投信や調査リポート印刷も柱
投信の目論見書等の印刷・配送が主力。アナリストリポートやコンセンサスのWeb閲覧も


☆買い要因
・好財務
 現金14億円の無借金。
  → 現金18億円のむっ借金

・時流に合っている
 アベノミクスの投資ブームがフル恩恵。
 なので1Qは絶好調!
 ここ半月は逆境も、大枠で見れば問題無し。
  → 順調に業績を伸ばし、2015/2Qも強含み

・東証1部へ
 鞍替えして東証1部の買い需要あり。

☆見送り要因
・PER高い
 質印意成長企業でもないので28倍は高い。
 進捗良いので上昇修正しそうだが、、、

  → 業績伸ばして株価下落で良い水準に

・低利回り
 無借金の黒字企業で利回り1%以下・・・
 大型株でも無く、物足りない。
  → 1%超でこんなもの

・株価上昇済み
 業績の変化はあるものの、半年でセブンバガー達成。
 さすがにこれ以上は、、、が一般的だが、まだチャンスはありそう。



☆2013/06結論 見送り
面白そうな銘柄ではあるのですが、自分基準では割安度は無いので見送りとします。
地合いが良かったり、動きに乗れる自信のある人は申し込みと面白いでしょうねぇ。

☆2015/08結論 保留
業績堅調で株価も下落しており、この水準であれば買いとします。
しかし分売が先の話であるので、保留とします。


2013/06/05結果 引き分け 
2015/08/26結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
561545546570533533
442429427463414457351700
2013/06
終値で分売価格割れの為、引き分けとしましたが、昼までに売っていれば利益は出ました♪
即売りで利益出てないのがポイントで、相場観が必要な分売でした。
出来高20万株なので持続の方は厳しいかもしれません・・・

私は見送っています。

2015/08
リバウンド局面と思っていましたが、寄りは弱く分売割れ。
その後回復するも、地合の悪化とともに大きく安値をつけました。
しかしまた地合が急回復して、一気に高値更新し、陽線引けで出来高もほぼ分売をこなして、大きくリバウンドを狙えそうです。

私は2枚頂けましたが、相場に振り回されてトントン撤退してしまいました。
この銘柄に限らず、他の取引も似たような感じでやられました。

2015年8月25日火曜日

【立会外分売分析予想】(9058)トランコム

(9058)トランコムの簡易分析
分析日15/08/24
市場東証1部
株価6520
時価687億円
売出数20万株
上限数6500株
PER22.44倍
PBR2.93倍
ROE13.9%
ROA7.8%
配当68円
利回り1.08%
優待×

2015/08/24~26に立会外分売。



☆業態
物流センター受託、物流情報サービス(求貨求車)、生産請負が3本柱。東名阪軸に全国展開

☆買い要因
・業績好調
 順調に業績を伸ばしてきており、今期1Qも堅調

☆見送り要因
・割安感無し
 PER20倍台と、成長銘柄としての位置づけ。


☆2015/08結論 見送り
強固なビジネスモデルでもあり、数字的には見送りにする必要はないのですが、日経-900近くでさらに下を目指している状況と、市場が不安定です。
従って、こういう時には対外的には見送り安定とします。
NYの動向を見て、反発しそうなら申込みするという形で良いかと。



2015/08/25結果 負け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
652063906200636055205520169300
2015/08 
安く始まり、一時は分売価格に迫るも一気に下抜けしえS安までいってしまいました。
出来高は十分なので、明日以降の戻りでどうなるかですね。
現在は先物がかなり高いので、それなりに戻ると思われますが。
 → なんと張り付きではないものの、S高で揉み合いに!

私はもちろん見送っています。
むしろこの地合で20万株とはいえ、完売したのもすごいなぁと。
大暴落の時に分売発表したのに妙に下がらなかったのも、釈然としませんしね。

2015年8月22日土曜日

【立会外分売分析予想】(7512)イオン北海道

(7512)イオン北海道の簡易分析
分析日15/08/07
市場東証1部
株価666
時価667億円
売出数520万株
上限数50000株
PER19.14倍
PBR2.29倍
ROE12.2%
ROA4.2%
配当10円
利回り1.5%
優待

2015/08/21~26に立会外分売予定。



☆業態
北海道の大手スーパー。旧ポスフール。07年にイオンが子会社化、イオンの北海道事業を承継


☆買い要因
・単元利回り良い
 優待込みの表面利回りは5%近くと悪くない。


☆見送り要因
・分売数多い
 520万株で発行株主数の5%程度とかなり多い。
 ちなみに出来高は1万株程度。

・業績微妙
 2015/1Qは減収減益と、好調な他社に比べて微妙。


☆2015/08結論 保留
とにかく分売数が多いので、基本的には見送りとします。
しかし、分売までに株価は下落する可能性が高く、下がりきっていたら買いとします。
むしろ分売までの売買に妙味がありそうです。


2015/08/22結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
5625525535595465521497200
2015/08
分売価格 付近で寄り付き後に下げるも、一時は高値もつけました。
この枚数と地合では、かなり健闘したのではないでしょうか。
底打ちが近いチャートも、出来高的にはまだまだなのでジリ上げ狙いですね。

私はそこそこ申し込んで全部貰えたのですが、地合にビビッて寄りで全部決済しました。

2015年8月19日水曜日

【立会外分売分析予想】(3683)サイバーリンクス

(3683)サイバーリンクスの簡易分析
分析日15/08/07
市場東証2部
株価1749
時価83.8億円
売出数4.2万株
上限数100株
PER21.73倍
PBR3.11倍
ROE13.7%
ROA6.5%
配当13.5円
利回り0.75%
優待×

2015/08/19~24に立会外分売予定。



☆業態
和歌山地盤。食品流通・官公庁向け基幹業務システムのクラウド提供とドコモ販売店が2本柱

☆買い要因
・業績堅調
 順調に業績を伸ばし、今期2Qも上方修正済み。

・枚数少ない
 わずか420枚。

・東証1部へ
 この分売で株主数達成して東証一部へ。


☆見送り要因
・株価上昇済
 東証一部発表で株価も10%以上の上昇。




☆2015/08結論 保留
主力銘柄という事もあってバイアスも有で買い目線です。
ただし上がりすぎる可能性もあり、直前の判断の保留としておきます。
業態的には長い目で見れば、このぐらいの水準はストロングバイではありますが。


2015/08/19結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
178517401810187017931838121100
2015/08
前日比プラスで始まり、地合の悪化とともに一時下げるも、持ち直して終了しました。
出来高も申し分なく、陽線ですが、上ヒゲなのは気にかかります。
明日次第といった所でしょうか。

私はもちろん外れましたが、元々の手持ち分は持続しています。

2015年8月18日火曜日

【立会外分売分析予想】(3822)Minoriソリューションズ

(3822)Minoriソリューションズの簡易分析

分析日15/08/04
市場東証2部
株価1011
時価88.9億円
売出数20万株
上限数1000株
PER12.70倍
PBR1.65倍
ROE13.0%
ROA8.4%
配当26円
利回り2.57%
優待

2015/08/18~20に立会外分売予定。



☆業態
独立系システム開発会社。基幹・Web系に強み。イーウェーヴとの合併で誕生。三菱系に実績

☆買い要因
・業績堅調
 順調に業績を伸ばし、今期1Qも堅調

・東証1部狙いか?
 分割、優待、そして分売で東証1部への一直線?

☆見送り要因
・高値からの下落
 長期で上昇し、角度も急になってからの抵抗線割れ
 



☆2015/08結論 買い
分売発表で株価が下がり、割高感も無くなった事から買いとします。
9月権利日でのクオカード優待も底支えになるかと。


2015/08/18結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
10019721015105810131047194400
2015/08
前日比プラスで始まり、その後も上伸して高めで推移しました。
出来高も既にほぼ分売数をこなし、やや上ヒゲも陽線となり、今後も楽しめそうです。

私は1枚頂き、これまでに購入した分も合わせて持続しています。
実は前日引けにも約定したのですが、内出来で2枚だけと少々物足りませんでした。
ちなみに売出し主は長澤副社長でした。