2014年9月18日木曜日

【立会外分売分析予想】(2427)アウトソーシング

(2427)アウトソーシングの簡易分析
分析日13/08/0613/12/1814/09/20
市場東証1部東証1部東証1部
株価90310591628
時価141億円166億円257億円
売出数50万株10.5万株30万株
上限数5000株3000株1万株
PER14.09倍23.02倍22.36倍
PBR3.2倍3.75倍4.31倍
ROE15.7%15.7%21.1%
ROA4.6%4.6%5.5%
配当13円13円30円
利回り1.44%1.23%1.84%
優待○ ※
※ クオカードに変更

2013/08/08に立会外分売。
2013/12/24~27に立会外分売。
2014/09/25~26に立会外分売予定。



☆業態工場製造ラインへの人材派遣・請負が主力。東海、関東を主地盤に全国に展開。請負化を促進

☆買い要因
・急成長
 急激に成長し、売上利益ともに数年で倍増クラス。
 ただし2Qは大幅減益で赤字スレスレ。
  → 3Qは持ち直すも減益(純益は法人税と特益で増加)
  → 2014/2Qは好調で売上利益とも大幅増

・チャート面白い
 直近出来高急増で、色々と思惑ありそう。
 → 抵抗線付近で、貸借も面白い状態
 → 高値から下落で下抜けするか?

・業態追い風
 人材派遣は買い材料。

☆見送り要因
・利回り低い
 利回り1%台で、優待入れてようやく2%台。
 でも東証1部なので悪くない所か。

・割安感無し
 PER的には特に安くもなく。
 でも東証1部を考えれば低い方?
  → 低い方ではなくなった



☆2013/08結論 保留
数字的には微妙なのですが、ひふみ投信に組み入れられてたり、チャート妙味などバイアスもかかって保留とします。
買いでもよい気もしますが、荒い動きもあって人に推奨するのはちょっと難しい所です。

☆2013/12結論 保留
数字的には見送りなのですが、貸借拮抗により揉み合っています。
展開次第では面白そうなので、一旦保留とします。

☆2014/09結論 保留
人材派遣業は魅力的も、割安感はあまりありません。
枚数は多いというのもあるので、売り込まれたら買いとします。



2013/08/08
結果 負け?
2013/12/24結果 勝ち
2014/09/25結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
856831830846819826510000
111710841108114411021111283200
162015801615166616081619379900
2013/08
朝方に高い場面がありましたので、欲張らなければ利益が出ましたね。
その後は地合いもあってか売りに押されてマイナス圏で推移しました。
出来高51万株と十分で、もうひと相場あるかもしれません。

私は一枚貰ったのですが、場が見れずに売りそびれました。
チャート的に割れるまでは放置も考えています。

2013/12
日経の急速な上げ幅縮小とともに値を消しましたが、常に高めで推移しました。
当たれば美味しかったのですが、競争率は高かったと思います。
出来高は十分で、空売りが解消していなければさらなる高値もあるかと。

板を見ていると明らかに売り方が苦しんでいたので、全力申し込みでしたが外れました。

2014/09
分売価格より上というのはともかく、思った以上に強めで一時は大きく上げました。
大きな上髭ですが、出来高も分売数を超えてきており、抵抗線を抜けたら面白いと思います。

私は外れましたが、分売までにちょこちょこと売買してました。

2014年9月12日金曜日

【立会外分売分析予想】(6877)OBARA GROUP

(6877)OBARA GROUPの簡易分析
分析日14/09/03
市場東証1部
株価3600
時価751億円
売出数6万株
上限数200株
PER11.92倍
PBR2.04倍
ROE8.2%
ROA5.1%
配当70円
利回り1.94%
優待-

2014/09/09~16に立会外分売予定。



☆業態
自動車向け溶接機器の大手。消耗品販売兼営で強み発揮。各種半導体向け等平面研磨装置も展開

☆買い要因
・業績好調
 2014/3Qは大幅増収増益で、四季報予想並みもいけるか?

・枚数少ない
 わずか600枚

・財務良好
 現金172億円>借入金23億円

☆見送り要因
・レーティング下げ
 東京海上が来期減益予想でレーティング下げ。
 ただし目標株価は3,700円と現在株価より上。




☆2014/09結論 買い
枚数少なく、下げてきていますので買いとします。
今回の売り出しも株主数維持の為だと思いますし。



2014/09/12結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
371036543760376036853715174300
2014/09
中途半端な日の分売日となる珍しい銘柄でした。
最高益予想が発表されるまで待っていたんでしょうか^^;
上記の理由により前々日に急騰してしまったので、持続の場合は爆発力ではなくジリ上げの戻り狙いでしょうか。

私はもちろん申し込みましたが当たる訳もなく^^;
ただし分売前の安値で買いを入れていましたのでそこそこ利益を頂けました。
(分売まで引っ張れませんでしたが^^;)

2014年9月10日水曜日

【立会外分売分析予想】(6492)岡野バルブ製造

(6492)岡野バルブ製造の簡易分析
分析日13/03/0614/09/02
市場東証2部東証2部
株価259365
時価46.4億円65.4億円
売出数50万株79万株
上限数1万株1万株
PER42.46倍29.67倍
PBR0.53倍0.73倍
ROE4.4%2.1%
ROA3.4%1.7%
配当8円4円
利回り3.09%1.1%

2013/03/12~15に立会外分売。
2014/09/10~12に立会外分売予定。


☆業態東電など電力向け大型高温高圧バルブ最大手。原子力・火力発電用バルブに強み。海外向け拡大

☆買い要因
・好財務
 無借金で現金35億円持ち。
  → 現金20億円

・自民党政権
 原発向け再開が期待される。
  →外堀埋まりつつあり、そろそろ再開か

☆見送り要因
・割安感無し
 高PERで、タコ配レベルは頂けない。
  → 業績は持ち直し基調で再度増配

・売出数多い
 50万株は上位株主の売出。
 今後もまだ売る可能性有り?
  → 市場外を入れると100万株超の売り出しか?
   丸紅は売り切ってるので今度は三井物産?


☆2013/03結論 見送り
業績では買う理由がありませんので見送り予定です。
原発関連で思惑はあるのですが、負けない為にもそういうのには乗りません。
取ったとしても即売りとしての対象です。

☆2014/09結論 保留
割安感はありませんが、四季報増額修正期待と、原発再稼動などの材料はあるので、申し込みも考え中です。



2013/03/12結果 負け
2014/09/10結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
252246247247242244
355346346352344347362000
2013/03
即売りならばギリギリ利益がでましたが、厳しい状態です。
出来高27万株と分売数の半分ちょいなので、もう一声です。

私は見送っています。

2017/09

分売価格割れもあり微妙な所ですが、終値でも価格を超えてきたので勝ちとします。
(最後に投売りされるまでは350円前後でしたし。)
出来高はそこそこで、陽線ではあるので持続も面白そうです。

私は1枚申し込みの1枚頂きましたが、ザラ場のが安く買えましたね・・・
しかし陽線なのと直近の値動きを考えて持続しています。