2014年8月29日金曜日

【立会外分売分析予想】(7444)ハリマ共和物産

(7444)ハリマ共和物産の簡易分析
分析日14/08/25
市場東証2部
株価1164
時価63.3億円
売出数8.3万株
上限数2000株
PER6.03倍
PBR0.5倍
ROE8.2%
ROA5.1%
配当26円
利回り2.06%
優待-

2014/08/28~09/03に立会外分売予定。



☆業態
日用品、化粧品の卸売り。物流加工の一括物流受託を強化。物流拠点の情報システム整い高効率

☆買い要因
・業績堅調
 2014/1Qは減収も大幅増益で、進捗率良い

・枚数少ない
 わずか830枚

☆見送り要因
・板薄い
 出来高ない日もちらほらと。
 ただし分売で見直されたか最近は多め。

・直近値上がり
 1Qと分売で低PERが注目されたか、年初来高値更新中。



☆2014/08結論 買い
前に保有していた事もあって、バイアス込みで買いとします。
高値であったりと懸念点はありますが、枚数も少ないですし。
ちなみにここは卸なのでPERが低いのは当たり前なのですが、利益の大半を物流で稼いでるのが見直されたら面白いかもしれません。




2014/08/28結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
12291192119412251193119637900
2014/08
分売前に10%以上も上がったのにも関わらず、底固く推移しました。
出来高はそこそこですが、板が薄くて終わりも本日の高値と安値に離れています。
目先調整するかもしれませんが、まだまだ高くはありません。

私は安値覚えというのもあって、少々の申し込みで外れて終了でした。

2014年8月26日火曜日

【立会外分売分析予想】(6853)共和電業

(6853)共和電業の簡易分析

分析日14/08/21
市場東証1部
株価493
時価138億円
売出数30万株
上限数2000株
PER12.81倍
PBR1.19倍
ROE8.6%
ROA4.8%
配当8円
利回り1.62%
優待-

2014/08/26~28に立会外分売予定。



☆業態
ひずみゲージとその応用計測機器でシェア4割。衝突試験用など自動車向け強化。米国、中国も

☆買い要因
・業績好調
 2014/2Q大幅増収増益の上方修正で、通期も四季報並を見込めるか?

・財務良好
 現金48億円>借入金19億円

☆見送り要因
・値嵩株
  一枚50万円近くで板も薄い。
 ただし出来高は数万株ある。



・利回り低め
 安定配当で1%半ば




☆2014/08結論 保留
数字的には悪くないのですが、値嵩株なのを考えると買いとも言い切り辛いです。
上がらなければ買いの保留とします。




2014/08/26結果 勝ち 
前日分売価格始値高値安値終値出来高
489477489495488490396000
2014/08
なんと前日同値で始まり、終始強い状態でした。
出来高も既に分売数を超しており、W底っぽい陽線と持続も面白そうです。

値がさという事もあり、ボチボチぐらいで申し込んだのですが外れました。
まさかここまで強いは思いませんでしたので、全力は無理でした。

2014年8月22日金曜日

【立会外分売分析予想】(7461)キムラ

(7461)キムラの簡易分析
分析日14/07/30
市場JASDAQ
株価430
時価68億円
売出数20万株
上限数2000株
PER8.83倍
PBR0.8倍
ROE9.1%
ROA4.4%
配当10円
利回り2.33%
優待-

2014/08/22~28に立会外分売予定。



☆業態
住宅用資材の卸売りと小売りが2本柱。北海道地盤だが全国展開へ。道内最大HCを札幌で展開

☆買い要因
・業績好調
 今期も増収増益予想。
 1Qも増収大幅増益(需要先食い感あり?)

☆見送り要因
・板薄い
 10枚の(やや不自然な)板は結構あるが、ティック飛びばかり。
 さらに、この記事を書いている日は出来高無し。




☆2014/07結論 保留
とにかく先の話なので保留としますが、板の薄さを考えるとあえて申し込む必要もないかと思います。
そう割安感もありませんし。
ちなみに3月末の株主数はわずか333名だったり。
売買単位100株に買えて、さらにこの分売でだいぶ増えるのでしょうが。



2014/08/22結果 負け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
44042642042241341321400
2014/08
出来高無しでの値決めとなり、案の定分売割れで推移しました。
出来高もまだまだで、厳しいかもしれません。

もちろん私は見送っています。

2014年8月19日火曜日

【立会外分売分析予想】(3640)電算


(3640)電算の簡易分析
分析日14/08/09
市場東証1部
株価1999
時価117億円
売出数29.18万
上限数9700株
PER68.69倍
PBR1.49倍
ROE-5.5%
ROA-2.6%
配当34円
利回り1.70%
優待


分析日12/03/1412/09/1513/01/1613/11/0914/02/0214/03/19
市場東証2部東証2部東証2部東証1部東証1部東証1部
株価38201978※1721※191520612055
時価55.2億円57.2億円100億円112億円120億円120億円
売出数4.5万株11.3万株5.3万株8万株29.18万22.92万
上限数200株400株1000株2600株9700株7700株
PER8.25倍6.15倍10.8倍-倍-倍-倍
PBR0.73倍0.7倍1.19倍1.38倍1.46倍1.48倍
ROE9.4%10.2%10.2%5.3%5.3%5.3%
ROA5.5%6.0%6.0%2.5%2.5%2.5%
配当120円67円33.5円34円34円34円
利回り3.14%3.39%1.95%1.78%1.64%1.65%
優待


※分割有り

2012/03/21に立会外分売。
2012/09/21に立会外分売。
2013/01/23に立会外分売。
2013/11/12に立会外分売。
2014/02/06に立会外分売。
2014/03/26~28に立会外分売予定。
2014/08/19~22に立会外分売予定。




☆業態信越放送が設立した情報会社から出発。長野、新潟が地盤で、売上高の大半を官公庁が占める
信越地盤の情報処理・システム開発中堅。首都圏へも展開。市役所など地方自治体向けに強み

☆買い要因
・安定業績
 売上、利益ともに大きく変わらず。
  → 1Qは減益 →2Qは増収増益
  → 2013-2Qは赤字で通期も赤字予想に・・・
  → 3Q大赤字で通期も赤字予想
  → 1Q赤字継続も縮小

・青天井チャート
 上場来高値更新で青天井の可能性も。
  → 見事に青天井だったが、ここにきて大きく上髭


・東証1部へ?
 要件は満たしているし、ほぼ間違いないかと。
 → 2013/02/20昇格済み

☆見送り要因
・低利回り
 3%超は決して低くはないが情報会社は4~5%も普通。
  → 株価上昇で2%に低下

  → 4000円の商品券優待で、総合利回り4%弱とそこそこに。

・官公庁向け多い
 安定ではあるが、将来的には縮小圧力もあるだろう。

・分売数多い
 11万2800株という事は上位株主が売ってきている。
 再度の分売可能性も有り
  → 5万3千株
  → 8万株
  → 29.18万株と今までで最大!
  → 少し減ったが高水準であり、売り切り姿勢か?
  →今回で売り切ったと予想されます



☆2011/03結論 保留
決して悪い銘柄ではないが、地合が良いので分売を待つよりもザラ場買いのが安くつく可能性も。
分売価格待ちの方向で。

☆2011/9結論 保留
決して悪い銘柄ではないが、魅力的な他銘柄に目が移ってしまうので、分売価格次第ですね。
配当と分割権利間近なので、それ狙いなら良いかもしれません。

☆2013/01結論 見送り
直近で上がりすぎです。
もはや割安とはいえないので見送りとします。

☆2013/11結論 見送り
減収減益での赤字となり、利回り以外での買い理由は無くなっています。
チャート的には面白い形になっていますが、分売後に貸借銘柄となるので赤字の同社は不穏な空気を感じてしまいます。
従って、今までと同じように触らない方向とします。
(ただ、今までは申し込んだもの勝ちでしたけどw)

☆2014/02結論 見送り
通期赤字予想で数字的には相変わらず見送りです。
しかし赤字にも関わらずチャートは絶妙で上昇してきていたり、貸借だったりと悩ましい面もありますが、個人的には今までも釈然としていないので、今回も見送ると思います。

☆2014/03結論 見送り
連続分売で売り抜け姿勢がチラホラと・・・
優待権利日なのが買い要因ですが、売り込まれなければ買わないと思います。

☆2014/08結論 見送り
分売としてのスタンスは今までと変わらず、売り込まれたら申し込みぐらいの姿勢です。
それまでの動きでの立ち回りのが面白いかと。
自社株買いで引き取ったのも合わせて、今回で最後の分売の可能性があります。




2012/03/21結果 引き分け
2012/09/21結果 勝ち
2013/01/23結果 勝ち 
2013/11/12結果 勝ち
2014/02/06結果 勝ち?
2014/03/26結果 負け
2014/08/19結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
400038803880390038753885
197019111915193019141923
196919101917192619101920
19041847186018851860187541600
186018051802181917981812141400
224521782145216920852090119400
195118931945199919401996228700
2012/03
やはり分売を待つよりもザラ場で買った方が安くつきました。
分売日も出来高少なく、逃げ辛い所です。
配当&優待がもうすぐなので、この後も堅調だとは思いますが。
私は見送っています。

2012/09
即売りでおやつ代、うまくやればディナー代となりました♪
持続の方は、来週は配当&分割相場があるかもしれないので、うまく立ち回ると面白いかもしれません。
私は見送っています。

2013/01
即売りでおやつ代、うまくあればディナー代となりました♪
と前回とほとんど同じ状況でした。
ただ前日ザラ場でも安く拾えてるんですよね。
急騰の後で地合も悪かったので私は見送っています。

2013/11
いつでもランチ代~ディナー代と良い結果となりました。
分売数が少ないのと、地合いが回復したというのもあるのですが、今までの分売で一番結果が良いというのはしゃくぜんとしない部分もあります・・・
出来高的やチャート的には持続も面白いのですが、貸借銘柄に選定されるので気を付けて下さい。
私は元々申しこみたい度が低かったのと、他銘柄の買いにまわってましたので見送っています。

2014/02
分売数も多く、寄りは分売割れ。
しかし全体底打ち感と、ここまでの急落もあって分売価格回復。
引けでも多少上回っているので勝ちとしておきます。
出来高はそこそこで陽線付けているので、権利日に向けての持続も有りかと思います。
業績的にはアレなので、深追いは禁物ですけれど。

私は結局1枚だけ繋ぎ、逆日歩入れても結構な利益となりました。

2014/03
今までなんだかんだ言って利益が出ていましたが、高額逆日歩がついた事により高値での分売となりついに大きくマイナスとなりました。
優待に釣られて申し込んだ方はちょっと厳しいかと思われます。
そして売主の日商エレクトロですが、まだ58万株以上残しているのであと1、2回あるかもしれませんね。

2014/08
高く始まり、その後も売られすぎの反動で前日比プラスともなりました。
出来高も十分ありますので、反動での上昇もある程度見込まれそうです。

前日に大きく売られたのを見て結構申し込んだのですが外れました。
ザラ場買いでも取れるとは思っていたのですが、バリュー脳が邪魔して結局手が出せず残念な結果となりました。
一応、ウリでの多少の利益はあるのですが、連日逆日歩MAXの踏み上げとかで下に上に大きく動いていたのにも関わらず、大きくは取れずに地味なものとなっています。

2014年8月15日金曜日

【立会外分売分析予想】(2132)アイレップ

(2132)アイレップの簡易分析
分析日13/05/2213/12/1314/08/14
市場JASDAQJASDAQJASDAQ
株価1165698※377
時価161億円193億円104億円
売出数69万株45万株72万株
上限数1000株3000株4万株
PER27.8倍31.73倍17.14倍
PBR4.98倍5.46倍2.77倍
ROE19.6%16.7%16.7%
ROA6.1%5.0%5.0%
配当6円3円3円
利回り0.26%0.21%0.4%
優待---
※ 2分割済

2013/05/28に立会外分売。
2013/12/19~24に立会外分売。
2014/08/15~20に立会外分売予定。



☆業態検索サイト活用マーケティング(SEM)特化のネット広告代理店。博報堂DYの孫会社に

☆買い要因
・業績好調
 利益はまだ追いついていないが、売上の伸びは驚異的。
 今期も2Qの進捗は良く強含み。
  → 前期好調、今期も増収増益予想

・好財務
 借入金10億で現金31億持ち。
  → 現金35億円>借入金10億円

・東証上場鞍替え
 ただ直接1部は難しいか。


☆見送り要因
・分売数多い
 69万株は結構インパクトある売り出し。
 ただ、この所の出来高増の5万株超なら大丈夫か。
 あと東証を目指す思惑有り?
  → 45万株に減ったが高水準
  → 72万株とまた増加

・利回り低い
 この水準だと無くてもいいぐらいな気が・・・
 成長企業なので仕方がない所か。

・業績微妙
 2014/3Qは増収大幅減益と微妙で通期も同じく。



☆2013/05結論 保留
成長企業なので高PERとなり、パッと見の割安感は無いので一旦保留とします。
チャートもきっちり反発しそうな形なので申し込んでも良いと思いますが、新興市場が崩れそうな雰囲気もあり、分売前日までじっくり見といきます。

☆2013/12結論 見送り
数字的には見送りです。
チャート的には動いてきていて面白いのですが、高値抜けてから買っても良いのかなーという感じです。

☆2014/08結論 
忙しくて更新できず、とり急ぎ記述しました。
分売申し込み期限を過ぎていますので予想はしませんが、中立の見解だったと思います。
ジリ上げの可能性はあるかと。



2013/05/28結果 負け
2013/12/19結果 負け
2014/08/15結果 引き分け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
960931900926879888
655635645652635644260400
377364361367360364244000
2013/05
大幅下落と久々にひどい分売となりました。
申し込み47万株と分売数割れです。
出来高も21万弱なので、完全にしこり状態となってしまいました。

チャートも悪かったですし、私は見送っています。

2013/12
前回とは打って変わって、当たりやすいのに比較的利益も出た良分売となりました。
出来高的にもまずまずで、チャートも抵抗線での下ヒゲと面白い形となっています。

私は見送ってしまいますが、明日以降監視していこうと思います。

2014/08
分売価格割れで始まりましたが、一時回復と枚数の割りに検討しました。
出来高は物足りませんが、ここからジリ上げの可能性は十分にあります。

分売は申し込みませんでしたが、買いを狙って監視していきます。

2014年8月7日木曜日

【立会外分売分析予想】(2686)ジーフット

(2686)ジーフットの簡易分析
分析日14/05/1114/08/04
市場名証1部名証1部
株価19002535
時価198億円264億円
売出数15.6万株17万株
上限数2000株2000株
PER7.92倍10.56倍
PBR1.07倍1.43倍
ROE-%11.8%
ROA-%4.0%
配当40円40円
利回り2.11%1.58%
優待

2014/05/15~21に立会外分売予定。
2014/08/07~13に立会外分売予定。



☆業態
紳士・婦人靴を販売。中部地盤に全国展開。09年2月にニューステップと合併、イオン子会社に

☆買い要因
・業績急成長
 イオン傘下に入り、出店の伸びと共に急成長。
 今期も大幅増収増益予定。
  → 1QはEPS107円と駆け込み需要もあって凄まじい。

・低PER
 8倍を切る水準は目を引く。
 ただし(7938)リーガルは6倍台
  → 株価上昇によりPER10倍へ

☆見送り要因
・名証上場
 買える証券会社が限られるので、15万株でも重いか。
 (数万株の商いもちょこちょこあるが。)

・月次微妙
 6月の月次は最悪で大量出店にも関わらず92.9%

・チャート注視
 分売で大きく落ちるようならば、長期での三角持合下離れ。



☆2014/05結論 保留
個人的にはバイアスもあって買いなのですが、名証銘柄を買いとするのは難しい所。
でも少なくともあと数年はイオンとともに伸びるはずなので、安くなるようならば買います。

☆2014/08結論 保留
株価は上昇していますが、業績が良いのと分割もあるので前回と同程度のスタンスです。
優待が8月もあれば買いで良かったのですが・・・
ただ、だいぶ先でしょうが、鞍替えも狙っているのではないかと思います。


2014/05/15結果 負け 
2014/08/07結果 負け
前日分売価格始値高値安値終値出来高
19101852185018501835184013900
25692491248524912440246827800
2013/05
分売価格割れで始まり、終始下回りました。
大きく投げられる事もなかったのですが、出来高はまだまだですので、市場変更か業績発表などが無ければ上値は重そうです。

私は迷ったのですが、最近は自分の調子が良くないのと、色々考えた結果見送りました。
でも底抜けして大きく下げるようならば少し欲しい銘柄です。

2013/08
一時は分売価格同値までありましたが、基本的に下回って推移しました。
やはり名証&直近上昇銘柄は厳しいですね・・・
出来高も物足りず、厳しいかと思われます。

私は見送っています。