2014年5月29日木曜日

【立会外分売分析予想】(3271)THEグローバル社


(3271)THEグローバル社の簡易分析
分析日14/03/0114/05/24
市場マザーズ東証2部
株価489445
時価63.7億円58.4億円
売出数65万株65万株
上限数2000株2000株
PER6.11倍5.56倍
PBR1.34倍1.22倍
ROE11.1%11.1%
ROA2.2%2.2%
配当20円20円
利回り3.07%3.37%
優待-

2014/03/06に立会外分売。
2014/05/29~06/04に立会外分売予定。



☆業態
首都圏マンション分譲のグローバル住販等傘下に持つ持株会社。戸建て事業を第2の柱に育成


☆買い要因

・業績反転?
 今期は増収増益へ回復予定で2Qを上方修正。
 ただし進捗率は相当低い。
  → 3Qで結構挽回し、


・低PER
 不動産とはいえ、PER6倍は魅力。
  → 株価下落で5倍台へ

・優待新設
 6月にクオカード1000円で、単元利回りは5%超!

☆見送り要因
・消費増税
 駆け込み需要後の4月~懸念。



☆2014/03結論 保留
過去にやらかされた銘柄なので、ネガティブバイアスがあります^^;
不動産で偏るとはいえ、下期業績が気にかかります。
ただ売り込まれて底値圏が予想されますので、短期では買い目線の保留とします。

☆2014/05結論 保留 
優待が下支えとなりそうですが、欲しい人が既に飛び付き買いもしていそうです。
安くなったら申し込み程度の保留とします。


2014/03/06結果 勝ち
2014/05/29結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
441427430445428443487200
470455475502473494701500
2014/03
寄り底状態で、地合いも後押しして前日比プラスにて引けました。
大量に貰えてかつ利益の出る良分売でした。
出来高十分で大陽線と、チャート的も面白くなっていますので持続も十分有りかと思われます。

私は繋いだ分を頂き、そこそこの利益となりました。

2014/05

今回は優待のおかげで分売人気が高かったようで、売り物も少なく地合いも後押しして急騰。
出来高も大商いで分売数を超えており、権利取りに向けても面白そうです。

状況が変わっていたのでかなり申し込んだのですが、運が悪いようで2枚のみ。
しかもスケベSをしていた結果、利益はほぼありませんでした・・・
良分売のはずが、下手くそな事をして台無しです。

2014年5月28日水曜日

【立会外分売分析予想】(3392)デリカフーズ

(3392)デリカフーズの簡易分析
分析日12/05/2412/11/2114/05/24
市場東証2部東証2部東証2部
株価669915658※
時価20億円28億円41億円
売出数8万株10万株8万株
上限数5000株5000株3000株
PER5.49倍7.56倍8.93倍
PBR0.46倍0.61倍0.82倍
ROE2.1%5.5%8.9%
ROA0.9%2.2%3.6%
配当25円28円15円
利回り3.74%3.06%2.28%
優待××
※2分割

2012/05/29に立会外分売。
2012/11/28に立会外分売。
2014/05/28~30に立会外分売予定。


☆業態外食産業、ファストフード向けカット野菜、生鮮ホール野菜が主力。カット野菜では国内最大手
外食産業、ファストフード向けカット野菜、生鮮ホール野菜が主力。野菜の機能性研究に強み


☆買い要因
・成長中
 一時の停滞から脱出し成長曲線を描く。
 中期経営計画では2017年で売上350億 経常利益10.5億円
 1.5倍に成長予定。
  →2Qも強含みで、通期は上方修正も?
  →売上は成長も利益減。今期はV字回復予定 

・安定配当
 利回り3%後半は悪くない。
  →増配も株価上昇によりやや低下
  →2%に低下だが、優待追加


☆見送り要因
・小型株
 時価総額20億円は小さい 
  →30億円に近づいてきている
  →40億円でだいぶ増えてきた

・水準訂正後
 一相場あった後で、株価は調整のボックス圏


・チャート悪し
 安値割れたので窓埋めするなら600円!? 
  → 今回の分売でトレンドが変わらなければ・・・




☆2012/05結論 買い
低PERで利回りも良いので、価格次第ではあるけど大量でないなら申し込んでも悪くはないかと。
ただ配当は3月一括なのでちょっと遠い。

☆2012/11結論 買い
前回より株価は上がっているものの、業績は絶好調なので買いとします。
というか自分が安くなったら買おうとずっと思っていたという事で、バイアス込みの評価になります。
従ってあまり高かったら見送ると思います。

☆2014/05結論 保留
前回からかなり株価は上がっており、利益悪化もあって割安感は薄れています。
しかし業態的な魅力はあるので、バイアス込みでの買い目線での保留とします。
決算発表がないと動かなさそうなので、あえて無理をする必要も無い気もします。


2012/05/29結果 引き分け2012/11/28結果 勝ち2014/05/28結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
679659662663659661
918891898904896900
66764766669266568465900
2012/05
ジュース代ゲット!
手数料入れるとトントンでしたが、661カイなので売りたい人は助かってるはず。

分売前日の露骨な吊り上げ(分売価格>前日安値)があったので迷いましたが、1枚だけ申し込みました。
そんな条件だったので、地合も考えた申し訳ないですが即売りでジュース代にさせて貰いました。
吊り上げがなくて安く貰えたら、中期でも良かったんですけどね。

2012/11
いつ売っても軽いランチ代になりましたね♪
分売数10万株に対して出来高32400株ですが、私のように長期で欲しい人も多そうですし、短期で利確の人は処分したでしょうから、そうそう下がる事は無いのではないでしょうか。

と上で言っていますが、私は外れています・・・

2014/05
高く始まった後、地合いも後押ししてさらに高く引けました。
出来高も十分ですが、直近高値圏ですのでここが正念場です。

私は1枚だけ貰えまして、持続も考えたのですが手数料の関係で利確させてもらいました。

【立会外分売分析予想】(3261)グランディーズ

(3261)グランディーズの簡易分析
分析日14/05/27
市場福証
株価950
時価9.9億円
売出数3万株
上限数500株
PER5.8倍
PBR2.4倍
ROE36.8%
ROA15.5%
配当0円
利回り0%
優待×

2014/05/28に立会外分売。



☆業態
大分、別府が地盤の不動産会社。低価格の建売住宅を軸に、投資用と分譲マンションも手掛ける

☆買い要因
・業績着実
 リーマン後は売上利益とも急拡大。

・財務良し
 不動産銘柄にしては現金>借入金の好財務

☆見送り要因
・出来高少ない
 福証という事もあり、板はほとんどない。
 出来高無しでの値決め決定。



☆2014/05結論 見送り
凄まじい割引率での分売(年初来安値更新価格)となりましたが、あまりにも板がスカスカなので見送りとします。
足元の業績は好調なので、数ヶ月とか待てる人ならば利確場面はあると思います。




2014/05/28結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
9508808908908808845200
2014/05
完売の上、おやつ代~ランチ代となりました。
出来高はまだまだですが、884カイにもなっており予想以上に強いです。
高い割引率が英断だったと思われます。

私は見送っています。

【立会外分売分析予想】(7872)As-meエステール

(7872)As-meエステールの簡易分析
分析日11/02/1812/11/1514/02/1414/05/21
市場JASDAQJASDAQ東証2部東証2部
株価455733840631
時価50億円84億円96億円72億円
分売数13.25万株4.5万株13.25万株12.97万株
上限2500株1000株2000株2000株
PER5.32倍4.94倍6.33倍6.53倍
PBR0.57倍0.76倍0.79倍0.54倍
ROE4.3%10.6%12%12%
ROA1.2%3.5%4.5%4.5%
配当16円24円24円24円
利回り3.52%3.27%2.86%3.8%
優待

2011/02/22に立会外分売。
2012/11/22に立会外分売。
2014/02/20に立会外分売。
2014/05/28~06/02に立会外分売予定。



☆業態
宝飾品販売で全国展開、業界首位。09年10月に子会社のあずみを吸収合併、ベトナムに製造工場
宝飾品の生産から販売までの一貫体制を敷く。眼鏡チェーンも展開。ベトナムに製造工場

☆買い要因
・低PER
 業界平均は調べてないけど5倍は低いんじゃないかと。
 低PBRでもあるけど、資産的にはなんとも言えなさそう。
  → 株価の上昇にも関わらず、同PERの業績は立派!
  → 6倍台に上昇も、他銘柄に比べるとかなり低め
  → 株価下落も減益予想でPER水準は変わらず。

・高利回り
 3.5%あるので長期投資にも。
  → 3.2%に低下の上、他に高配当銘柄が増加。
  → 3%以下に低下も、他銘柄の利回り低下でそこそこ良い。
  → 4%弱でタコ配でも無いのは魅力的水準。

☆見送り要因
・進捗悪い
 3Qまで前年比マイナスで、増益予想の進捗には程遠い。
 売上は良いので、宣伝費で調整できる?
  → ほぼ達成も、今期は減益予想に。

・チャート底抜け
 下げ続けて底抜けし、抵抗線は600円付近か

・株価は上昇済
 チャートが崩れなければ良いけど。


・景気敏感株
 良くも悪くも。
 今はいいけど、ファンダが悪くなった時はどうか?
 そういう意味では逆に今回は良さそうだけど。






☆2011/02結論 見送り
自分がこの業界を知らない(あまり良いイメージ無し)なので見送り。
知っている人には悪くない案件だったりするのかな?
詳しい人教えて下さい。
自分は分からないものには手を出さない。

☆2012/11結論 保留
相変わらず自分はよく分からないので申し込まない方向での保留とします。
ただ、業績は好調ですし、活用できるかどうかはわかりませんが優待も有るので、申し込むのも十分に有りではあります。

☆2014/02結論 保留
数字的には前回までの方が良いのですが、他銘柄との相対的に今回のが良く見えます。
チャート的に底打ちか底抜けの重要なラインにいますので、様子を見て考えます。
ただ下値は限られてると思います(下方修正だけは恐怖ですが)

☆2014/04結論 保留
減益予想で、利回りだけが底支えの買い材料です。
しかし優待もパワーアップしており、株価も一気に下がっているのもあるので一段安するようならば買いとします。



2011/02/22結果 勝ち
2012/11/22結果 勝ち
2014/02/20結果 勝ち2014/05/28結果 勝ち
前日価格分売価格始値高値安値終値出来高

444450450443446
716695702713700707
840819822827819823100200
646629650700649691180100
2011/02
手数料を考えるとほとんど儲けは無し。
リスクを考えると見送りで正解ですな。
まぁ、配当狙いの人は良いかと。

2012/11
いつでも軽いランチ代以上になりました。
出来高もそこそこあったので、上値もそんなに重く無さそうで持続も面白いかもしれません。
私は申し込もうと思いましたが、ザラ場が見れないので止めておきました。

2014/02
日経暴落の後場が高値という珍しい銘柄で、我慢してればおやつ代となりました♪
出来高的にもイイ感じなので、明日の展開次第では権利日までに稼げるかもしれません。

私はすっかり忘れてて、思い出したのは申し込み時間を過ぎてからでした。
ただ申し込んだとしても即売りしちゃってそうですけれどw

2014/05
高く始まった後も地合いにも後押しされ、まさかの大幅高となりました。
出来高も既に分売数を超えており、まずは抵抗線にチャレンジでしょうか。

私はとりあえず少量だけ申し込んだら外れでした。
地合いとチャートを考えると全力は無理でも、もう少しは申し込めましたねぇ・・・

2014年5月27日火曜日

【立会外分売分析予想】(4323)日本システム技術

(4323)日本システム技術の簡易分析
分析日13/11/2214/05/21
市場東証2部東証2部
株価651645
時価33.4億円36億円
売出数15万株15万株
上限数200株200株
PER14.6倍12.45倍
PBR0.72倍0.68%
ROE3.8%3.8%
ROA2.1%2.1%
配当25円25円
利回り3.84%3.88%
優待××

2013/11/27に立会外分売。
2014/05/27~30に立会外分売予定。


☆業態独立系のシステム開発。ソフト開発、パッケージ、システム販売、医療ビッグデータが4本柱

☆買い要因
・成長中
 着実に年々成長中。
 ただ今期2Qは増収減益。
 元々偏りがあるので無問題か。
  → 大幅増で、今期も成長予測。ただ新株予約権行使によりEPSは低下。

・利回り良し
 最近ではこの4%近い高利回りは珍しい。
 現金31億>借入金3億以下と、財務も良くタコ足でもない点がGood!
  →現金33億円>借入金4百万

☆見送り要因
・一相場後
 数ヶ月で2回の大きな一日天下チャートを形成。
 何か怪しい雰囲気。
  → 今回は上値切り下げも横ばいに近いチャート

・板薄い
 時価総額も低く、板が薄くて1枚ばかり。
 ただ、出来高は数千株はあるので悪くはない。

・新株予約権行使中
 少しずつ行使されているが、残りは90万株も!
  → 期限切れにて一旦終了


☆2013/11結論 買い
PER的な割安感はありませんが、財務良しの高利回りなので、下値もしれているはず。
本来の分売目的である、株主を増やそうとしている点も好感が持てますので、長い目で見て買いとします。

☆2014/05結論 
保留
以前と同じく利回りが底支えとなっているので、下がったら買いの保留とします。
前回は急騰したので、今回も2匹目のドジョウがいる!?



2013/11/27結果 勝ち2013/05/27結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
660640664727663676195000
65363363964563864185400
2013/11
勝ちなのは予想どおりでしたが、ここまでの急騰高値は予定外でした。
出来高も分売数を超えていますし、利回り的に長期持続もありですが、今日の急騰は余計でしたので利確も正しいと思います。

もちろん私は申し込んだのですが、周りはそこそこ当たっているのに、まさかの当たらずでした。
ザラ場買いも考えていたのですが、思ったよりも高めで寄ったので様子を見ていたら成り買いの急騰。
損した訳ではありませんが、敗北感でいっぱいの分売でした。

2014/05
いつでもおやつ~ランチ代となりました♪
出来高はそこそこで、利回り的にも下値は固そうです。

上がっていたので適当に申し込んだ結果、もちろん外れました。

2014年5月23日金曜日

【立会外分売分析予想】(2222)寿スピリッツ

(2222)寿スピリッツの簡易分析
分析日13/03/2914/05/20
市場JASDAQ東証1部
株価11932356
時価123億円244億円
売出数50万株20万株
上限数5000株5000株
PER10.67倍19.55倍
PBR1.9倍3.04倍
ROE11.3%14.7%
ROA5.3%7.6%
配当30円35円
利回り2.51%1.49%
優待

2013/04/11に立会外分売。
2014/05/23~28に立会外分売予定。


☆業態菓子大手で傘下の地域限定菓子製販会社を統括。洋菓子通販に注力中。交通機関向け比重高い

☆買い要因
・業績絶好調
 売上、利益ともに成長中。
 特に前期は利益50%増。
 今期も5%増予定。
   → 20%増で着地し、今期は15%増予定


・東証2部上場
 4/3から2部へ。
 増資はなさげのがOK。
  → 2014/04東証1部へ鞍替え済み!

・優待有り
 優待の自社お菓子は結構人気。


☆見送り要因
・チャート崩れる
 優待落ちに加えて、分売発表で大きく崩れる。
 抵抗線ぶち抜きで底値は・・・
  → 新値更新中の分売で急落中

・分売数多い
 50万株はかなり多い。
 権利日でも出来高5万株程度。
 なお、前回分売は20万株。
  → 20万株なので、ここ最近の出来高なら簡単に消化可能


☆2013/04結論 買い
分売価格にもよりますが、業績好調でPERもこなれてきたので買いとします。
元々3桁で狙ってて買えずにいたので、そのバイアスもありますがw

☆2014/05結論 保留
株価上昇により割安感はもう無いのですが、成長性は十分。
分売という事で急落中なので、このまま下落するようなら申し込み予定の保留とします。


2013/04/11追記結果 勝ち
2014/05/23追記結果 勝ち
前日分売価格始値高値安値終値出来高
11841138115811901158117425万株
230522592306231722502253242400
2013/04
いつでもディナー代となりましたね♪
出来高的には25万と半分程なので売り物は出てくるでしょうが、指標的には割高感は無いのでボチボチと上がっていくのではないでしょうか。
次の優待まではあと1年ありますけれど^^;

50万株の大量分売にも関わらず、510万株の申し込みと人気で私は外れました。
仕方なくザラ場で買っています。

2014/05
寄りは高く始まりましたが、徐々に切り下げました。
しかし分売価格以上で売るチャンスはいくらでもあったので勝ちとします。
陰線ですが出来高は既に分売数を超えていますので、月末が面白いかと思います。

私はやはり外れましたが、分売前に多少稼がせてもらっています。
下がるようなら月末前にも再度inするかもしれません。

2014年5月14日水曜日

【立会外分売分析予想】(3831)パイプドビッツ

(3831)パイプドビッツの簡易分析
分析日12/01/0913/07/0214/04/26
市場マザーズマザーズマザーズ
株価51435001600
時価18.5億円267億円125億円
売出数9万株23万株25万株
上限数2000株2000株4000株
PER13.85倍63.6倍29.68倍
PBR1.40倍15.42倍5.89倍
ROE9.9%10.7%10.7%
ROA8.1%8.5%8.5%
配当0円17円16円
利回り0%0.48%1%
優待×××

2012/01/23に立会外分売。
2013/07/09に立会外分売。
2014/05/14~19に立会外分売予定。


☆業態
ネットを活用したデータ管理とマーケティング代行。毎月のサービス料収入が売り上げの大半 。AKB48のネット投票システム

☆買い要因
・成長企業
 年率10%以上で成長中。
 M&Aや知名度アップで加速か。
 → ネット選挙解禁で色々と思惑も
 → 今期20%以上成長予定

・好財務
 無借金で現金9億円持ち。
  → 約11億円持ち
  → 15億円弱持ち

・東証1部へ!
 要件を満たす為の分売。
 5/20に鞍替え予定。

☆見送り要因
・無配当
 成長企業なので再投資に回すのならばよいが、
 単純に配当を出したくないだけっぽい。
 ワンマン企業と考えられる。
  → 配当出すようになっています。

・小型株
 時価総額が20億に満たず、出来高もほとんど無し。
  → わずか1年半で267億円と10倍以上に!
  → 株価下落で125億円だが、そこそこの規模。

・割安感無し
10倍化した事もあって、PERなどの指数面では割安感無し。
 → 株価下落と成長により若干改善。


☆2012/01結論 保留
配当を出してくれれば良いが、現状では自分の投資基準と合わないので、分売価格次第。
自治体の電子投票の機運が高まった時が買い時か。

☆2013/07結論 保留
数字だけみると申し込む要素はありません。
しかしそういう銘柄ではないので、チャートで参加の判断をすれば良いと思います。
そこそこ大きい額の銘柄になってしまったので、安全を取って見送りもありでしょう。

☆2014/04結論 保留
前向きな分売であり、チャート的にも面白い位置です。
ただし数字的には魅力は無く、悩ましい所で保留とします。
低PER脳からすれば見送りなのですが。



2012/01/23結果 負け
2013/07/09結果 負け
2014/05/14結果 引き分け

前日分売価格始値高値安値終値出来高
500485485485474475
323531713170323031153215
14441416142014231405141138400
2012/01
2012年最初の分売は敗北スタートとなりました。
寄りで逃げられれば良かったのでしょうが、遅くくるSBIとかだと・・・
まぁ、株価は直近で上がっており、分売でようやく元の水準でしたし。
という事で、私は見送りです。

2013/07
午前中は分売割れで大幅安も、日経高値に合わせて分売価格を回復しました。
ただ即売りでも利益は出ず、一事は大きく分売価格を割れていましたので負けとします。
ただしチャート上は面白い位置で、出来高も16万株ありますので、残りが裁ければ予想外の上値もあるかもしれません。
投機ともなりうるので、オススメもしませんが。
私は見送っておりザラ場でも触りませんでした。

2014/04
分売価格を挟んで揉み合いましたが、最終的には割れて引けました。
出来高も物足りないのですが、1部への鞍替え期待もあるので持続も一考かと。

私はちょっと迷いましたが、見送っています。