2017年10月23日月曜日

【立会外分売 分析予想】(3366)一六堂

(3366)一六堂の簡易分析

分析日17/10/23 ※
市場東証1部
株価435
時価40.5億円
売出数42.8万株
上限数2000株
PER13.14倍
PBR0.8倍
ROE6.1%
ROA5.1%
配当10円
利回り2.3%
優待×
※ 立会外分売ではなく、SBIの立会外トレード


分析日12/07/2512/10/0313/02/1413/11/09
市場東証2部東証2部東証1部東証1部
株価410435507472
時価35.6億円37.7億円44億円41億円
売出数30万株3.6万株39.26万42万株
上限数300株300株600株500株
PER6.84倍6.87倍8.01倍17.1倍
PBR0.79倍0.84倍0.95倍0.86倍
ROE7.0%7.0%7.0%10.8%
ROA4.5%4.5%4.5%8%
配当16円16円20円18円
利回り3.9%3.68%3.94%3.81%

2012/07/30に立会外分売。
2012/10/18に立会外分売。
2013/02/20に立会外分売。
2013/11/14~20に立会外分売。
2017/10/24にSBI証券にて立会外トレード


☆業態都内中心に居酒屋を展開。主力は高価格帯の『天地旬鮮八吉』。地方漁港のセリ参加権保有が強み

☆買い要因
・業績好調
 2012-中間上方修正と増配を発表。
 通期も上振れるか?
  → 中間はほぼ予想内で微妙
  → 3Qも純益はともかく微妙
  → 2013-2Qは減収大幅減益で非常に厳しい
  → 2017/2Qも回復しており、利益面では大丈夫そう。


・好利回り
 現金14億>借入金5億で、利回り4%近い


・東証1部狙い
 確実に狙った分売。
 しかし時価総額が少し足りない
 → 今回は1部上場の株主数維持の為
 → 今回も同じく維持の為でしょう


☆見送り要因
・分売数多い
 発行数の3%超なので、ちょっと多め。
  → 今回は少量。
  → また39万株(4%)と大量。
  → 42.8万株と大量

・株価上昇

 前日に株価大幅上昇とちょっと怪しげ。
 今回はたまたまと思われるが。



・チャート悪し
 天井付けての下げ局面。
 その後の上方修正でもGU陰線。

・時価総額不足
 東証一部には時価総額が少し足りない。
 分売でさらに下がっており、難しい位置に。
 何か手を打ってくる事を期待か?



☆2012/07結論 買い
手持ち銘柄なのでバイアス込みの評価。
利回りも良くなったし、400円割れで欲しい所。
しかし株主数なら優待出せば達成できると思うんですが、本当に出したくないみたいですね。
まぁ、大きな額の優待出されても嫌ですけれど。

☆2012/10結論 保留
安い所では欲しいので買い目線での保留とします。
でもあまりやすくなると一部昇格が難しくなるので悩ましい所ですね。

☆2013/02/14結論 保留
基本は東証一部維持の株主数の為でしょうが、分売数が多いのが気にかかります。
保持銘柄の為、バイアス込みで買いといきたい所ですが、社長の利確も疑われるのがちょっと・・・
ただ、利回り4%の権利日直前で底堅いと思われるので、安ければ拾っても良いかと。

☆2013/11/09結論 保留
前回と同じく一部上場維持と思われます。
優待を出す気がまったく無いという点も読み取れますので、株価への起爆剤にはならないでしょう。
チャートは底ばいで、安くなれば利回り的に買いという所でしょうが、今までと違って魅力は失われているので保留とします。

☆2017/10/23結論 保留
立会外トレードと、SBI証券の新サービスを早速使っての売り出しになります。
数字的には買いでも良いのですが、前日の株価上昇と売出数の多さが気にかかります。
とはいえ、地合いの良さと再開発などの材料がある事を考えるとやや買い気味の保留とします。
朝確認及び、出来高一巡後の買いも面白いかと思います。






2012/07/30結果 勝ち2012/10/18結果 勝ち2013/02/20結果 勝ち
2013/11/14結果 引き分け
2017/10/24結果追記予定 
前日分売始値高値安値終値出来高
412399404406401403
467452473490472490
503488490494489492
460446444449442447211600
2012/07
ランチ代とまでいかなくとも、牛丼代にはなりましたね♪
大きめの数でしたが完売してますし、下がってもすかさず買いが入っていたようにも見えました。
私は1枚もらえたので、手持ちと合わせて持続します。
1部昇格の為の次の一手を期待して・・・

2012/10
いつ売ってもディナー代~となりました♪
一部昇格も近いかもしれないので、持続でも楽しめそうです。
私は申し込みましたが外れました。
しかし下げないとは思っていましたが、ここまで上げてくるとは思いませんでした。
元々持っている身からすれば、嬉しい誤算です♪

2013/02
ジュース代程度ですが、なんとか利益出ましたね。
すぐに高配当ゲットできますが権利落ちがどうなるか要注意。
私は手持ちの多くを発表後に利確した為、申し込み予定でしたが前日に申し込みできずに、当日も時間に間に合いませんでした・・・
仕方ないのでザラ場で少しだけ買うという体たらくでした。

2013/11
寄りは分売割れも、ザラ場では日経大幅高の恩恵もあってかやや高く推移。
出来高もそこそこあり、利回りが底支えとなるので持続も良いかもしれません。
業績を見ると長く持ちたくないというのもありますが。

私は1枚だけ申し込んだのですが、トントンで撤退しました。

2017/10


2012年の立会外分売の分析結果
2013年の立会外分売の分析結果

【立会外分売 分析予想】(6532)ベイカレント・コンサルティング

(6532)ベイカレント・コンサルティングの簡易分析
分析日17/10/23
市場マザーズ
株価2160
時価333億円
売出数77.34万株
上限数2000株
PER12.85倍
PBR2.41倍
ROE19.3%
ROA9.9%
配当45円
利回り1.85%
優待×

2017/10/24~27に立会外分売予定。



☆業態
98年設立のITコンサルが前身。経営戦略からITまで高い専門性が強みの総合コンサル会社

☆買い要因
・業績好調
 20%成長予想で、2Qも順調。

☆見送り要因
・分売数多い
 77.34万株と、最近ではかなり多い方。


☆2017/10結論 保留
数字的には悪くないのですが、分売数の多さが気にかかります。
従って、朝確認してからの保留とします。
または分売ではなく寄ってからの動きでの参加に妙味があるかもしれません。


2017/10/結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高







2017/
追記予定

2017年10月7日土曜日

【立会外分売 分析予想】(3921)ネオジャパン

(3921)ネオジャパンの簡易分析
分析日17/10/06
市場マザーズ
株価1717
時価126億円
売出数5万株
上限数100株
PER34.07倍
PBR4.24倍
ROE12.7%
ROA9.6%
配当5円
利回り0.25%
優待

2017/10/10~13に立会外分売予定。



☆業態
企業や官公庁向けパッケージ販売とクラウドサービスが2本柱。流通卸やSI経由の売上多い

☆買い要因
・業績好調
 着実成長中で、今期も進捗率良く二桁成長も可能か?

・財務良し
 現金24億円の無借金で、負債合計でも10億以下。

・分売数少ない
 わずか500枚。

・東証一部へ
 今回の分売で要件を満たし、東証一部へ。

☆見送り要因
・割安感無し
 上昇修正を見込んだ数字でもPER30倍超と高い。

・株価高値圏
 元々高値から、分売発表してさらに10%上昇済


☆2017/10結論 買い
分売数少なく、東証一部も控えているので買いとします。
ある程度織り込んだ水準でも有りそうなので、深追いはしない予定ですが。


2017/10/10結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高







2017/10
追記予定