2017年3月27日月曜日

【立会外分売 分析予想】(6757)OSGコーポレーション

(6757)OSGコーポレーションの簡易分析
分析日17/03/23
市場JASDAQ
株価1045
時価56.1億円
売出数20万株
上限数500株
PER16.43倍
PBR2.07倍
ROE14.4%
ROA7.7%
配当30円
利回り2.87%
優待

2017/03/28~31に立会外分売予定。



☆業態
浄水器、アルカリイオン整水器で製販、メンテの一貫体制。開拓営業に強み。中国でも現地生産

☆買い要因
・業績好調
 このところ年10%成長中で今期も大きく伸びる予想。

・財務良し
 現金10億円>借入金7億円

☆見送り要因
・板薄い
 数枚レベルの板が並んでおり、ティックも所々飛んでいる。



☆2017/03結論 保留
数字的にはそう悪くはないのですが、取り立てて良い訳でもないので見送り気味の保留とします。
3月権利日なので資金が集まらない可能性が高い反面、即売りも少ないと考えられます。
個人的には中長期で欲しいのですが、資金的にどうするか迷っています。


2017/03/28結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高







2017/
追記予定

2017年3月23日木曜日

【立会外分売 分析予想】(3556)リネットジャパングループ

(3556)リネットジャパングループの簡易分析
分析日17/03/23
市場JASDAQ
株価1124
時価107億円
売出数45.1万株
上限数500株
PER42.26倍
PBR19.71倍
ROE35.3%
ROA17.2%
配当0円
利回り0%
優待

2017/03/28~30に立会外分売予定。



☆業態
中古買い取り・販売の『ネットオフ』展開、古本から総合化、PCなど小型家電リサイクルも併営

☆買い要因
・業績好調
 年10%以上成長中で、今期も大きく伸びる予想。

・財務良し
 現金5.7億円>借入金4億円。

☆見送り要因
・割安感無し
 成長企業とはいえPER40倍台で無配当。


☆2017/03結論 見送り
数字的にも個人的にも魅力を感じないので見送りとします。
大きく下げるようならリバウンド狙いぐらいならするとは思いますが。
テーマ株になりえて面白い銘柄ではあるのですが、その時で良いのかなと。


2017/03/結果追記予定 
前日分売価格始値高値安値終値出来高







2017/03
追記予定

2017年3月20日月曜日

【立会外分売 分析予想】(8771)イーギャランティ

(8771)イーギャランティの簡易分析
分析日13/03/2417/03/17
市場東証1部東証1部
株価13272516
時価153億円260億円
売出数12万株8.23万株
上限数100株200株
PER24倍20.03倍
PBR4倍4.14倍
ROE2.5%19.6%
ROA2.1%11.8%
配当17.5円40円
利回り1.31%1.59%
優待×

2013/03/26~03/28に立会外分売。
2017/03/24~03/28に立会外分売予定。



☆業態伊藤忠系。商取引、金融取引の信用リスク受託。運用商品を組成して販売。地銀など提携拡大
企業の売掛債権保証で成長。リスクは再保証先に委託。地銀との業務提携積極化。伊藤忠系

☆買い要因
・業績絶好調
 売上利益ともに毎年伸びている。
 金融円滑化法廃止でのテーマ株でもある。
  → 毎年10%以上の伸びを続けている

・財務良し
 現金56億円>借入金ほぼ無しで、負債合計でも31億円

・出来高良し
 連日20万株以上の出来があり、
 簡単に吸収されると思われる。


・権利日
 恐らく権利日当日の分売と思われる。
 利回りは高くないが優待もある。


☆見送り要因
・株価上昇済
 テーマ株だけあってかなり上昇。
 数日前の価格よりも分売価格のが高そう・・・


・PER高い
 PER24倍は買い辛い。
  → 業績も伸びPER20倍とそこそこ、


☆2013/03結論 買い
サービサー関連のテーマ株でもあり、権利取りもあるので買い方向とします。
ただ分売前に買おうとしてて指値が若干届かず上昇してしまったので、申し込みたくない気持ちもあります。

☆2017/03結論 買い
分売数少なく、数字的にも悪くない為、地合いが悪化しない限り買いとします。
個人的に好きな銘柄だったりするので(でも持ってない)、ちょっとバイアス込みですw



2013/03/26結果 勝ち2017/03/結果追記予定
前日分売価格始値高値安値終値
148214371469156014081513






2013/03
朝方は低い所もあり分売割れしましたが、最終的には高級ディナー代となりました♪
狼狽売りされた方は悔しい思いでしょうが、次を目指しましょう。
明日は権利落ちですが、トレンド継続できそうなチャートですね。

私は前日の上昇を見て結局申し込まず、別銘柄の権利取りしていました。

2017/03
追記予定

2013年の立会外分売の分析結果